« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月29日 (火)

岡山 RSK バラ園

みんさま こんにちは。

ここ数日、日中が暑くて もう初夏の気候ですね。


昨日は、岡山市の「RSK バラ園」へ行ってまいりました。

お天気が良く、かなり暑かったですが、たくさんのバラに癒されてきました。


RSKバラ園は、広大な敷地に 400品種、15,000株のバラが植えられています。

15,000株と言うのは、バラ園ではかなりの規模です。

園内に入ると、ぐるり360度、見渡す限り バラのお花畑でした!

どこを見てもバラばかり~~、もうバラ好きにはたまりません~~~lovely


たくさん写真を撮ってきたので一部をご紹介しますね。

写真はお持ち帰りしていただいてオッケーです!

P5284593


P5284607


P5284583


P5284585


P5284644


P5284587

P5284613_3

P5284605

P5284589


P5284591


P5284592

P5284639


P5284631


P5284626


P5284619


P5284618


P5284616


P5284613


P5284610

P5284588_2


P5284643


P5284641


P5284645


P5284631_2


P5284599


P5284629


おまけ画像です。

販売苗の中に、かわいいアマガエルちゃんがいました♪


P5284650

品種が分かるバラだけ名前を書きました。


明後日は、またまた岡山まで出かけます。

素敵なガーデンのあるカフェ 「ロッキーガーデン」さんと

ブログのお友達の 楓さんのお庭を見せていただく予定です。

楓さんとは、ブログを通して仲良くさせていただいていますが、

お会いするのは初めてなんです~~


今からドキドキわくわくheart04、テンションあがっています!happy01


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2012年5月24日 (木)

マカロン 焼きました~心とろけるスイーツ♪

みなさん こんにちは。

マカロンケース製作にはまっている私ですが、

今日は本物のマカロンに挑戦しました♪


見て、見て~~!美味しそうに焼けたでしょう~?heart04

Makaron1


ほんのりピンク色、バニラ色、ココア色の3種類作りました。

Makaron2


早速、紅茶を入れてティータイム~~~heart04


って、ウソです・・coldsweats01

これ、本物じゃないので、食べられないんです・・

はい、お察しのとおり、粘土で作りました。

本物と比べると、一目瞭然なんですが、、、、^^;

だまされてしまった方、ごめんなさい・・!


前々から気になっていたフェイクスイーツ。

どうしても作りたくて、アマゾンで2冊ハウツー本を買いました。


Book


  ★氣仙 えりかさん著 

   「氣仙えりかのフェイクスイーツテクニック&アイデアBook」

もう1冊は、

  ★山田 けいさん著 

   「大人かわいいスイーツデコ 飾って、着けて、ココロとろける魔法小物の作り方 」

どちらも 初心者から上級者まで楽しめる内容になっていて

見るだけでも、充分すぎるほど心が満たされます~~heart02


ペイントも楽しいけど、こんな可愛いものを作るのも好き~~~


息抜きも必要よね~~(←って言うほど 描いてないやん!)


なんて、ひとり突っ込みしてますが、、、、(笑)

さてさて、気を取り直しまして、今度こそティータイムを~~

可愛いクッキーを焼きました(^^)

今回は少しだけざらめ砂糖をまぶしました。

Photo


いただきま~す!


何度もごめんなさい。

これも、フェイクスイーツなのでした。

   え?そうだと思った?

   いい加減にしろって・・?

はい、今日はこのあたりで退散いたします~~


騙された方も そうでなかった方も よろしければ

応援クリックお願いしていいですか・・?


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村


2012年5月22日 (火)

バラ色の庭

今日も 爽やかなお天気でした。

昨日は、金冠日食で日本中が天体ショーで盛り上がりましたが

みなさんはご覧になりましたか・・?

うちの方は兵庫県北東なので、完全な日食は見られませんでした。

日食が始まってからしばらくの間は、晴れているのに、いつもよりずいぶん暗くなって

とても不思議な感じでした。

さて、庭のバラが満開になりました。

狭くてダサ~い、わが家の庭ですが、バラの花が咲くとちょっぴりお洒落な感じ・・?

数日前から撮っていた画像をアップします。

しばらく、バラ色の世界?にお付き合いくださいませ~~


ピエール・ド・ロンサールです。

花首がしなやかなので、自分の重さに耐えきれず下を向いています。

父が細い糸で応急処置を・・^^;  かなり糸がお見苦しいですが~~


P5204505

P5204506

P5204530


P5204528


こちらは、クラウン・プリンセス・マルガリータ (イングリッシュローズ)

爆発的に開花しました。香りが良くて、花もちも良くて優秀なバラです^^

あらら・・また糸が・・coldsweats01

P5204509


P5204510

P5174413


ゴールデン・セレブレーション (イングリッシュローズ)

大きなお花です!このバラも香りが良いです~


P5204514_2


P5204516


全体はこんな感じ。

P5214538


足元では、ジキタリスも咲いています。

P5204524


グレッチャー(フロリバンダ)

少し紫がかった花色です。

P5224542_2


ジ・アレン・ウィックローズ(イングリッシュローズ)

開花まであと少しです。

P5224543


つるバラ アンジェラ。

P5224545_2

P5224556

サンガッデス。 このバラも良い香りがします。

P5174416


P5204520

ミニバラも咲きだしました。

オプティマ・チュチュ

P5204502


P5204503

こちらもミニバラ。名前は分かりません・・

P5224546_2


アップした画像はお持ち帰りいただいてもいいですよ~(^^)

ペインターの方は お花を描く時のデザインに使っていただいてもオッケイです~


今日は、仕事のお友達とランチしたり、午後からお客さんが来たりで

バタバタと忙しい一日でした。

ちょっと疲れが出たのでしょうか・・

ブログの文章を考える気力が出ないので、変な記事になってるかもです・・

今週は近くのバラ園、来週は岡山県まで出かける予定です~happy01


応援ありがとうございます!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2012年5月18日 (金)

マカロンケースの作り方 その②

          <マカロンケースの作り方 その②>


  ※マカロンケースの作り方 その①は こちらです


★ファスナーの処理

⑨ファスナーを中表にして半分に折り、金具部分から2ミリほどあけて、

 返し縫いをします。しっかりと縫って下さい。

1_7

 
(見やすいように白糸で縫っていますが、実際はファスナーの色に近い色で
 縫って下さいね)


⑪ファスナーの端を三角に内側に折り返し、1辺をまつり縫いします。

 ちょっと画像では分かり辛いですね・・sweat02

 黄色のラインに沿って内側に折り込んで下さい。

Photo_10


 四辺とも まつり縫いします。

3_3

⑫ファスナーの端から3ミリぐらいのところを ぐるりと ぐし縫いします。

5


⑬空洞の直径が1.7ミリ前後になるよう、糸を引き絞ります。

4


 もう一方も同じように引き絞ります。

⑭この状態で、内布を縫いつけます。

 この時、ファスナーの金具から、2ミリぐらい空けて まつって下さい。

2_8


⑮同じようにして反対側も 縫いつけます。

Photo_11


⑯ファスナーを返して、表布を縫いつけます。

裏布同様、ファスナーの金具から2ミリほど空けてまつります。

2_9


⑰一枚まつり終わると、ファスナーがスムーズに動くかどうか、確認します。

Photo_12


⑱同様にして、反対側も表布を縫いつけて、

  完成です~~happy01

Photo_13

Photo_14


みなさんも 作ってみて下さいね。


最後までお付き合いいただき ありがとうございました。

製作、撮影、監督、編集、ひとり4役でした・・ちと疲れた・・coldsweats01

お疲れ~!と思われた方、クリック、よろしくお願いいたしますheart04


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村


マカロンケースの作り方① & ピーエルの正体が判明?

気持ちよく晴れた一日でした。

この陽気で、庭のバラが次々と開花しています(^^)


待ちに待ったピエールが開花しました!


昨日、こんな感じで開花。

1


そして今日は少し開花が進みました。(ピエールって開花速度が遅いのかな?)


2
 

   

        ピエール君、綺麗~~heart04

        もう感動・・で、言葉になりません。

反対側から撮るとこんな感じです~heart02


3


このお顔は、まさに ピエール・ドゥ・ロンサール じゃありませんか!


ちなみに、こちらは 昨年の画像です。(この状態で購入しました)

Photo_2

今年とはずいぶんお花の色が違います。


この花色のせいで、ピエールの枝変わりの

「ブラン・ピエール・ドゥ・ロンサール」ではないか・・?

という疑惑が出ていましたが、今の咲きっぷりを見る限り

どうやら 本物のピエールのように思うのですが・・?

ちび苗だったから本来の色が出なかったのでしょうか??


なんせ、バラ栽培2年目の初心者なので、分からない事だらけ・・

とにかく、綺麗に咲いてくれただけで嬉しいです~happy01

ピエール君、ありがとう~~~heart04

他のバラも次々に開花しているのですが、また後ほどアップすることにしまして、

今日はマカロンケースの作り方をご紹介しますね。

長くなるので、2回に分けてアップします^^


********************************

    <マカロンケースの作り方 その1 > 40ミリサイズ


 材料です。

 お好みの布 1~2種類、 12㎝ファスナー1本、 キルト用綿(100均でもOK)

 クルミボタン(40ミリ)2個、 厚紙(芯用)、 手縫い糸、 レース、ビーズ(お好みで)


私の用意した物です^^

1_5

ファスナー(12センチ) とボタンは手芸店で購入されるといいと思います。

2_6


お好みでレースなども使うと可愛くできます♪

Photo_5


<作り方>

①型紙を作ります。

・表側用 直径7センチ    ・内側用  直径6センチ

・キルト綿 表用 直径4センチ  ・厚紙用 直径3.5センチ

・キルト綿 内側用 直径3.5センチ


1_6


2_7


②型紙を使い、布とキルト綿を裁断します。

 厚紙で 芯を2枚作ります (直径3.5センチより ほんの少し内側を切って下さい)

・表用布地 2枚     ・内側用布地 2枚

・表側用キルト綿 2枚  ・内側用キルト綿 2枚


Photo_6


③表側の布の縁から5ミリぐらいのところを ぐし縫いします。

Photo_7


※レースや飾りを付けたい時は この時点で縫いつけます。

Photo_16


④布を裏側にして、中心にキルト綿を置き、その上にボタンを置きます。

2_4


⑤糸をぎゅっと引いて絞ります。

1_4


⑥内側用布も同じように 縁から5ミリのところを ぐし縫いします。

Photo_8

⑦布地を裏側にして、キルト綿を中心に置き、その上に厚紙を乗せます。

Photo_4

⑧糸をぎゅっと引いて絞ります。

2_5


この続きは <マカロンケースの作り方その②> をご覧くださいね。

ランキングに参加しています。

マカロンケース作ってみたいなと思われた方は

下のバナーをクリックして下さいますか?

 よろしくお願いいたします~heart04


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村


2012年5月15日 (火)

フラワーサンプラー完成&ラブリーマカロンケース♪

今日は朝から雨が降っています。

午前中は 母の病院の付き添いでした。

診察に2時間近く待って、往復1時間の運転。

さすがにちょっと疲れました・・wobbly


さて、日本手芸普及協会のカリキュラム作品、フラワーサンプラーが完成しました。

1_5


 (財)日本手芸普及協会 ステップⅠ デザイン:押見素子先生

押見先生のデザインと色使いがとても素敵です~heart04

ヘタッピーの私が描いても様になっているじゃないですか~(^^)

フレームは、クラックルをする部分があるのですが、

メディウムを切らしているので、後ほど施したいと思っています。


この作品は ペイントの初めの一歩、基礎の作品です。

ストロークで描くデザインがかなり多かったので、

ストロークが苦手な私には とっても良い勉強になりました。

ウォッシュ技法も多く 水彩画を描いているような気持ちでペイントしました(^^)

2_3

今のこの時期は過ごしやすくて、ペイントには最適の季節です(o^-^o)

次は何を描こうかなと思案するのも楽しい~~happy01


さて、さて、マカロンケースも新作が出来ました!

今回は、40ミリのくるみボタンと12㎝ファスナーで作りました。

間に白いレースを挟んでみました。

6


内側にもバラのお花を~heart04


4


裏側は少し淋しいですが・・

5


大好きなバラ柄で、エレガントな雰囲気になりました。

これはお友達にプレゼントする予定です。

そして、マカロン柄のケースも。

2_2

内側には、鍵のチャームをつけてみました。

1_2


3


前回は、35ミリボタンを使いました。

40ミリと35ミリ、ちょっとサイズと比べてみますね。

Photo


40ミリボタンの方が 面積が広いので(当たり前ですが・・)

色んな飾り付けが楽しめそうです♪

ちょっとはまりそうな予感です・・coldsweats01


ネットを見ていたら、他にもすご~く気になる超可愛いheart01クラフトがあって~~~

作ってみたいな~~なんて思っています♪

また後ほどご紹介しますね!


いつも応援ありがとうございます!

よろしければ ポチっとクリックお願いいたしますheart01

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイントへ
にほんブログ村


2012年5月13日 (日)

母の日&咲きだしたバラ

ここ数日、涼しいというより 寒いぐらいのお天気でした。

昨日の朝は とっても冷え込んでいたので、ファンヒーターを使いました・・

まだまだ 冬家電が片づけられないわが家です^^;


さて、今日は母の日。

今年も 長男からお花が届きました。

いつもは 赤いカーネーションを送ってくれるのですが

今年は私の希望を聞いてくれて、プリザーブドフラワーにしてくれました(^^)

可愛いピンクのバラが、これまた可愛いうさぎが付いた

ガラスのドームに入っています。

Hahanohi1


息子よ~ありがとう~~heart04


以前作ったプリザーブドのリースと無理やり?組み合わせてみました。

ちょっと変かな・・?( ´艸`)プププ

Hahanohi2


大阪で一人暮らしの長男。

コンビニ弁当ばかり食べているみたいで、身体が心配です。

来月あたり 帰省してくれるかな・・?


そして、こちらは夫からのお花です。

Hahanohi3


夫は、毎年 母の日になると なぜか私へお花を贈ってくれます‥coldsweats01

わたしは、あなたのおかーさんじゃないから いいのよ~って言ってるんですが

気持ちが嬉しいので 今年も あり難~く頂戴しました。

夫は、うちの母にもお花を買ってくれていましたpresent

 (ときどき、「姑VS婿」のバトルがあったりしますが、母は嬉しそうでした)

私から母へは、現金dollarを贈りました・・(関西人ならこれもアリでしょうか・・?^^;)


************************************


庭のバラが咲きだしました。

イングリッシュローズのクラウン・プリンセス・マルガリータが

一番早く咲いてくれました。

Bara1


Bara2


株が大きくなり、蕾がたくさん付いています。


2


さすがイングリッシュローズ、

株に近寄ると、なんとも言えない良い香りがします~


こちらは、同じくイングリッシュローズのゴールデン・セレブレーション。

3

ピエール(たぶん ブラン・ピエール・ドゥ・ロンサール)にも蕾がたくさん!

1


Photo


毎朝、バラたちの様子を見るのが楽しみで仕方ありません(^^)

バラが好きなガーデナーさんの気持ちが良く分かります。

もっと色んな種類を植えたいけど、もう場所がない~~

ダサ狭の庭ですが、バラが咲くと少しは素敵な雰囲気になるでしょうか・・?(*^m^)

今回コメント欄は閉じさせていただきました m(_ _)m


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2012年5月10日 (木)

マカロンケース作ってみました♪

みなさん こんにちは。

東日本ではお天気の変動が激しいようですね・・

関西地方は涼しくて過ごしやすい一日でした。


今日は、「マカロンケース」のご紹介です(^^)

布地とファスナーで作る マカロンケースを初めて見たのは

「なもちゃん」さんのブログでした。

とっても可愛くて素敵で、ものすごく感動しましたlovely

以来、ずーーーと作りたいと思っていました。


先日、隣町の手芸店 「トーカイ」で キットを偶然発見して、即 購入。

早速作りました~note

1


マカロン柄 のマカロンケースです(笑)

2


内側には同じ布地から 英字の部分を使いました。

4


キットには布地は入っていなかったので、布は好みのものを買って作りました。


大人可愛い~heart01って、自己満足しています。


あと二つは、赤ずきんちゃん柄です。

6


3


内側には怖いオオカミさんと 可愛いウサギさん。

7


こちらは、イチゴちゃん♪

5

このケース、ちょうど500円玉が一枚入る大きさです(^^)

キットの中はこんなものが入っています。

Photo

マカロンの丸い部分は、この丸いプラスチックを使うんですよ。

くるみボタンっていうそうです。

2_2

このキットから ふたつケースが作れますscissors

もうひとつ残っているので、

レースやビーズをつけて ロマンチックな雰囲気にしてもいいかな~heart04


でも、わたし、手縫いはあまり得意じゃないのです、、、

はじめは かなり時間がかかりました・・

でも、二つ目からは慣れてきて、けっこう早く作れるようになりました。


またみなさんも作ってみて下さいね!

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

2012年5月 7日 (月)

コースターにペイント・・^^;

ゴールデンウィークが終わりました。

今日から仕事に出られる方も多いと思います。

みなさん、お疲れは残っていませんか・・?


さて、川島先生の作品、第3弾です。

バラの花をコースターに描いてみました。


1_2


実は、この4枚を描くのに とっても苦労したんです・・

私って、計画性がない性分で、行きあたりバッタリで ペイントすることが多いのです・・

今回も 深く考えずに、無地の方には 使いたかったスタンプを

ど真中にポンと押して、バラを描いたのですが、、、、

あとから周りの処理にすごく悩むことになりました・・sweat01

2_2


3_2

手持ちのスタンプを押してみたり、小花を描いてみたりしましたが

どうもしっくしこない・・

何度も 消しては描き、塗っては描きのあげく、こういう形に落ち着きました・・

もう これ以上は、私には無理~~~coldsweats01


そして、こちらの小花のペーパーを貼ったコースターですが

これも さんざん苦労した結果 こんな変なデザインになっちゃいました・・sweat02

(ペーパーは川島先生の著書に付いていたものを使用しています)

5_2

バラの上側のコーナーに スタンプを押したんですが、気に入らなかったので

ゴシゴシこすって消していると、ペーパーがべローンと 剥がれちゃいました・・shock

Photo


応急処置というか、やけくそというか、その部分だけペーパーを貼り直しましたが

継いだところが もろに目立つ・・sweat02sweat02


仕方なく、その上にリボンに見立ててラインを描きました。

そんなこんな事情で こんな風になりました。


残り一枚、これも周りの処理にさんざん悩んだあげく、

100均のレースペーパーを貼り 何とか落ち着きました(^^)

4_2


まぁ、、拙い作品の解説を長々といたしまして申し訳ありません・・

川島先生の素敵なバラを こんな風にしかアレンジできず 申し訳なく思います・・

アレンジの難しさをあらためて、思い知った私でした。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村


2012年5月 5日 (土)

今日の庭の様子です♪


青空の広がる気持ちのいいお天気でした。


連休後半の今日は、仕事はお休み。


午前中は、ストーブや冬物衣料を片づけたり、

家の中も 拭き掃除をしたり、色々と家事がはかどりました。


今日は 裏庭の様子をご紹介しますね。

画像が多いですが、しばらくお付き合いくださいませ~(^^)


緑が濃くなって わさわさした感じになってきましたよ。

Photo


バックに写っているお隣のトタン板・・ なんとかして欲しいです・・sweat02

Photo_2


バラたちもどんどん成長して、蕾が ぷっくりと膨らんできました。

どの子が一番先に開花するのか、すごく楽しみです~~heart04


↓今年 一番期待しているバラ 「ブラン・ピエール・ド・ロンサール」 です。

 (暑さ対策のため、鉢にぐるりと プチプチ+銀シートを巻いています。)

そして、白いシート(換気扇用カバー)で 黄金虫 幼虫対策を。

Photo_3


今日数えると、なんと、蕾が35個付いていました!happy01


Photo_4

実は このバラ、「ピエール・ド・ロンサール」ではないのです・・

購入時のラベルには、「ピエール・ド・ロンサール」 とはっきり書いてあったので

そうだと信じていたのですが、、、、

バラに詳しい妹 (ぴーちゃん)から、

「そのバラはブランじゃないの? 似てるけど違うのよ~」 と 教えてもらって

初めて分かった次第です・・ sweat02sweat02

良く似ていますが、お花の色が まったく違うそうです。

でも、ピエールと良く似た咲き方のお花なので、開花すると とても綺麗なんですよ。


次に期待しているのはこちらです。

「クラウン・プリンセス・マルガリータ 」 イングリッシュローズです。

Photo_5


マルガリータ 嬢も、蕾が30個ぐらい付いていました。

Photo_17

大輪で 香りがよいバラなので 開花が楽しみです~(^^)

そして、こちらは同じくイングリッシュローズの 「ゴールデン ・ セレブレーション」 です。

もうすでに、1メートル以上 茎が伸びて 巨大化しています・・

Photo_7


こちらも 30個以上蕾が付いています。

Photo_8


他のバラたちも元気いっぱいで、綺麗な花を咲かせてくれそうです。


バラ以外の植物たちの様子です。

ルピナスです。

1


Photo_9


数日前には 牡丹も咲きました(^^)

Photo_10


芍薬の蕾も大きくなって、明日にでも 咲きそうです~note

Photo_11


鉢植えの クレマチス。 ベルのようなお花が咲きます。

Photo_12


アジュガです。

Photo_18


いちごの花もたくさん咲きました。


Photo_13

小さな実が付いています、 早く大きくなあれ・・ heart01

Photo_14


ここからは 玄関前のプランターの様子です。

夏用に植えた ペチュニア。

1_2


2


少し前に作った寄せ植えも いい感じになってきました。

2_2


1_3


Photo_15

父の育てている 「セッコク」です。 蘭の仲間だそうです。

Photo_16

Photo_19

父は、盆栽が趣味で「さつき」をたくさん育てています。

これからは さつきの世話で忙しくなるそうです^^


長々とお付き合いいただいて ありがとうございました。

バラの花が開花したら、またご報告しますね~

いつも応援ありがとうございます!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2012年5月 1日 (火)

デカルペーパーで缶をリメイク・・♪

川島先生風の作品、第2弾です。


「炭酸せんべい」の缶をちょっと変身させてみました(^^)

今回、ひと月ほど前に買っていたデカルペーパーを使いました。

川島先生の著書では、インクジェットプリンターで絵柄を印刷したのものを

素材に貼りつけペイントして、素敵な作品を作られています。

(先日は粘土の記事にコメントいただき ありがとうございました。

 川島先生の素晴らしい技術と発想力に敬服します。)


こちらは ビフォー画像です。

兵庫県民おなじみ?の有馬温泉名物 「炭酸せんべい」缶。

Photo


アフターは、こうなりました。

Photo_2


デザイン :川島詠子先生 ペイントクラフトデザインズ vo.l2 「ローズキャンドル」より

あまり上手く描けてないので、小さめの画像です・・coldsweats01 

ふたの部分も描きましたが、綺麗に描けていません・・(まだまだ練習不足・・^^;)


曲面に描くのは難しいので、デカルペーパーに描いてから

缶に貼りつけました。

Photo_3


実は、この作品、一度失敗しました。

図案を大きく拡大し過ぎて、缶の大きさとデザインが合わなかったのです・・

失敗作↓


Photo_4


同じ缶にもう一度描き直すには、このデカルペーパーをはがさないといけません。

どうしよう、どうしよう、、、、

しばらく悩んで、、


  またまた 「きらり~ん!」とひらめきましたsign01

水でくっつけるんだから、剥がす時も水につけると剥がれるんじゃない・・?


  はい!、正解でしたhappy01


この方法で、上手くはがすことができました~!


洗面台に水を溜めて、缶をしばらく水に浸します。

その後、ペーパーの端っこのほうに 爪を当てて、

そーっと剥がすと、つるり と綺麗に外せました!

Photo_5

外したペーパーは、とりあえず、クリアファイルに貼りつけましたよ~

Photo_6


せっかく描いたので、もったいない、、、また何かに使えそうです^^

**************************************************************

★デカルペーパーについて、ちょこっとアドバイスです。


デカルペーパーは、水につけて台紙からはがし、素材に貼りつけるのですが、

インクジェットのインクは水に溶けてしまうので、

それを防ぐためスプレーニスをかけます。

(デカルペーパーの取扱説明に書いてあります)

わたしは、クレイロン マットフィニッシュを使いましたが (これしかもっていない)

においがきついので、あまりお勧めではありません・・

3度ニスをかけ、良く乾かした後ペイントしましたが、ずっと刺激臭がしました・・

クレイロンは、オイルペイントでときどき使っていましたが、こんなに臭かったのね・・wobbly

Photo_7


オイルペイントの時、スプレーニスの使用は、戸外で晴れた日にかけること、

湿度の高い日には絶対使わないこと(白く、くもるため)と言われたことを

思いだしました。

臭わないスプレーニスってあるのかな・・?


長々とお付き合いいただいてありがとうございました。

よろしければ応援ポチお願いしますねheart04

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイントへ
にほんブログ村

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

私、kuniのトールペイントのHPです

無料ブログはココログ

最近のトールペイント作品

  • 風景画のバスケット
    趣味のトールペイント作品です。