« ブログをお休みします | トップページ | バラが咲いた&オイルペイント »

2011年10月 6日 (木)

私は元気です

みなさん こんにちは。

久しぶりの更新です。

腫瘍マーカーの結果が出て以来、大変不安な日々を送っていました。

今回の検査を受けるにあたり、たくさんの方から励ましのメールや

暖かいコメントをいただき本当にありがとうございました。

心の整理がまだつかないでいるので、すぐにお返事することができずにいます・・

本当に申し訳なく思っています。


さて、何から書いたらいいでしょうか・・

前の記事に書いていたように、大腸内視鏡、腹部・骨盤・胸部CT・MRIを受け、

大腸がん、肺がん、すい臓がん、肝臓がん、胆のうがん、腎臓がんと

卵巣がん、子宮頸がん、子宮体がん、乳がんの検査を受けてきました。

検査の結果は、すべて「異常なし」ということでした。


そして、再度血液検査を受けた結果、「CA125」は正常範囲になっていました。

とりあえず、ほっとしたのですが、、、

「抗P53抗体」の数値が、現在も陽性になったままなので、

気持ちはあまりすっきりしていません・・despair

診察を受けた病院では、内科・乳腺外科・婦人科のどの先生もこのマーカーのことを

詳しくご存知ではありませんでした・・

内科の先生の説明では、腫瘍マーカーで陽性になっても必ずがんだとは限らない、

どこまで検査していいのか分からないので、他の先生の意見も聞いてから

再度説明しますとのことでした。


ネットで調べた情報からは、このマーカーは免疫と深い関わりがあるとのことで、

分かりやすく言うと、抗P53抗体で陽性になるということは

「あなたの身体の中で、がんまたは前がん状態の怪しい細胞がたくさん発生しています」

という事になるそうです・・

これだけでも、相当打ちのめされますし、精神的なダメージが大きいです・・

私って、がんになりやすい体質なのかもしれません・・

でも、落ち込んで免疫が下がれば、本当にがんになっちゃいそうなので

あまりくよくよせずに日々を過ごしたいと思っています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ここからは、すべての検査が終わるまでの間、私が思っていたことを書きます。

がんついて、怖いと思われている方は読まないで下さい。


***********************************************************


すべての結果が出るまでの日々は、「死への恐怖」に縛られていた日々だった。

私は神経質で楽観的ではない性格だ。

だから、がんだと告知されるのは、死の宣告を受けるのに等しい。

がんを克服された方もたくさんいることは知っているが、

それでもやはりがんは死病という意識がぬぐえない。

「がんになりたくない」、「がんで死にたくない」

心の底から 「死ぬのは怖い」と思った。

マーカーの結果を見たあと、とにかく不安で仕方ないので、

抗P53抗体とCA125のことをネットで調べた。

パソコンで検索すると、今やあらゆるがんのことが分かる時代・・

CA125は、子宮がん・卵巣がんなどの婦人科系のがん、

抗P53抗体は、ほぼすべての早期がん、進行がん、末期がん、

いずれに対しても反応の良いマーカーと書かれてあり、大変不安になる。


こんな恐ろしいマーカーなんで受けた・・?・・


実はこの3週間、何をして過ごしたのかよく覚えていない。

もちろん、家事もしたし仕事にも行っていたが・・

頭の中は、がんのことと死への恐怖ばかりで、

身体は生きていたが、心は失われていた感じ、

魂が壊れると言う方が分かりやすいか・・


恐ろしいとは思いながらも、毎夜パソコンにかじりつき、がんについて調べる・・

卵巣がん、すい臓がんは症状が出にくく、進行してから治療しても予後も生存率も悪い。

(生存率、、なんて恐ろしい言葉・・)

乳がんの中には、マンモグラフィーに腫瘍として写る前に転移している悪性がんがある。

胃がんの中でもっとも悪性のスキルス胃がんは、胃壁の中で進行するため

内視鏡で発見出来る頃には手遅れになる。

まさか、このがんじゃないだろうか・・

ネットから際限なく出てくる恐ろしい情報に、パソコンの前で凍りつく・・

調べれば調べるほど恐ろしい・・

「知らない」と言うことは、幸せなことだと気づく。

検査の間中、食欲まったくなし・・

○年生存率、転移、放射線治療、抗がん剤、副作用、、、

そんな言葉ばかりが、ぐるぐると頭の中を回っている日々・・。

夜になると、離れて暮らしている二人の息子の顔を思い出して泣いた。

死への恐怖に堪えるのがこれほど苦しくて辛いとは・・

こんな精神状態が長く続けは、胃潰瘍かうつ病になると真剣に思った。

とりあえず、今のところは異常なしとの結果が出たが、

血液検査の結果、マーカーは陽性のままなので不安な気持ちには変わりはない。

PET-CTという全身のがんが分かる検査を乳腺外来の先生に勧められた。

10万ぐらい費用がかかるそうだ。

安心を買うと思えば多額の費用も仕方ないと思うが、検査を受けると必ず結果が出てくる。

今はその結果が怖い。


以下、記録のため、今回受けた検査や結果、検査時の様子などを書いています。

興味があるかたはご覧下さい。


        ◆腫瘍マーカー陽性のため癌検査を受けた記録◆


平成23年9月16日 職場健診のオプションで受けた腫瘍マーカー、
            「CA125」と「抗P53抗体」が陽性との判定が出る。
             数値 CA125  46 (基準35まで)
                 抗P53抗体 11.15 (基準1.3まで)

平成23年9月20日 加東市民病院 総合内科 受診。 
            腹部・胸部・大腸内視鏡の検査を受けることが決まる。
            担当医は、抗P53抗体については分からないとのこと。
            通常、抗P53抗体はがん患者にしか使わないマーカーとの説明があった。
            ※腫瘍マーカー CA125・CEAを再検査(血液検査)

平成23年9月21日 加東市民病院にて大腸内視鏡検査を受ける。
            結果・・ポリープ・がんともに見当たらず異常なし。           
            検査自体は痛みも無く楽だったが、モニターが見えているので大変怖かった・・
            何か異常が見つかったら・・と思うだけで恐怖で身体が震える・・
            帰宅後、精神的に疲れ果てて寝てしまう。

平成23年9月22日 加東市民病院 婦人科にて子宮頸がん・体がんの検査を受ける。
            CA125がやや高いので、卵巣検査をMRIで受けることになる。
            担当医は、抗P53抗体について分からないとのことだった。

平成23年9月26日 腹部・骨盤 単純・造影CT、胸部 単純CTを受ける。(16列型マルチスライスCT)
            この検査で すい臓・肝臓・胆嚢・腎臓・脾臓・肺の異常が分かるとのこと。
            造影剤を使ってCTを撮るのは初めてだった。
            造影剤の副作用でアレルギー反応で嘔気が出ることがあるとのこと。
            アレルギーはあるので心配だったが、何事もなく無事終わり、ほっとする。
            帰宅後、ネットでCTの放射線被ばく量を調べ、あまりに被ばく量が多いので驚く。
            

平成23年9月27日 加東市民病院 総合内科にてCTの結果を聞く。
            (癌宣告されたらどうしようと前日からノイローゼ気味だった・・)
             結果・・すい臓・胆嚢・肝臓・脾臓・腎臓・肺、すべて異常なし。
            CA125の再検査結果の数値・が15(基準内)に戻っていた
         
           ※抗P53抗体の再検査(血液検査)をする。
           このマーカーについて担当医はよく分からないとのことだったので
           再検査の結果が再度陽性なら、「明石がんセンター」の
           セカンドオピニオン診察を受けたいと相談する。
           その場合、こちらで受けた検査結果をすべてがんセンターに送る必要があるとの
           説明を受ける。
         
平成23年9月28日 近くの内科医院で食道がんについて相談する。
            6月末に同医院で胃の内視鏡を受けた際に異常が無かったので
            再度受ける必要はないとのこと。
            先生は抗P53抗体について、知らないとのことだった。
            抗P53抗体を再検査して陽性なら再度内視鏡をすることになる。
            今後は、全身のがんを調べるPET検査を受けてはと勧められた。


平成23年9月29日 加東市民病院 乳腺外科にて乳がん検査(エコー・マンモグラフィー)を受ける。
            結果・・乳腺の異常なし
            乳腺外科の担当医も抗P53抗体について知らないということだった。
            ここでも不安なら、全身のがんが検査できるPET検査を受けることを勧められた。    
            午後から卵巣のMRIを撮る。

平成23年10月5日 加東市民病院 婦人科で卵巣がん・子宮がんの結果を聞く。
            両方共に異常なしとのこと。

平成23年10月6日 加東市民病院 内科で抗P53抗体の結果を聞く。
            10.2ぐらいの数値で依然陽性のまま。

         

         


« ブログをお休みします | トップページ | バラが咲いた&オイルペイント »

コメント

☆フレデリックさんへ

コメントありがとうございます。
暖かなお気遣い本当に嬉しいです。

コレステロールのことは新聞で読んだことがあります。
私はやや高いほうなので、すっかり安心していたのですが・・^^;
水素水のことは知りませんでした。
貴重な情報をありがとうございます。
マーカーのことで、母は私と同じぐらい落ち込んでいました・・
親子で似たような思考回路なので、落ち込む時はダブルなんです・・coldsweats01
でも、色々と愚痴を聞いてもらえるので精神的に助かっています(^^)
これで息子が一緒に居たらもっとパワーをもらえるのになって思います。
で、10日に長男に会って来ます(^^)
若いパワーをもらって帰ってきますね。

フレデリックさんの「気」で、次の検査を乗り切りたいと思います!


コメント遅くなってごめんなさい。
私は癌の知識が全く無くて、読ませていただいたことが
殆ど初めてのことばかりでした。
それで、これは聞いた話なのですが、
伊藤園とかで売っている水素水とかが体にいいそうなんです。
ごめんなさい、聞いた話で私が試したわけではないのです。
なんだか細胞にいいとか何とか・・・
それから、コレステロールは高いくらいの方がいいのだそうです。
低い方が癌リスクが高まるとか・・
だから伊勢海老とかうなぎとか、ケーキとかシュークリームとかコレステロールの高い
美味しいものを、腹8分目にありがたくいただくのもよいかと思います。
それからやっぱり、母の癒し効果は絶大だと私は思いますので、
幸いkuniさんはお母様とご一緒にお住まいなので、
お母様との語らいの時間を沢山楽しまれてはいかがでしょう。
母のオーラは心と体の浄化作用があると思います。
後は私が強く強く念じています。

☆sweet pinkさんへ

暖かいメッセージ、本当にありがとうございます。
ご心配をおかけしてすみませんでした。

色々と考えすぎると、どうしても気持ちが落ち込んでしまうので
なるべく好きなこと楽しいことを考えて暮らしていこうと思います。
どう過ごしても一日は一日。
楽しく笑って過ごす方がいいですよね(^^)
日記をつけていないので、自分のための記録として
検査のことも書きましたが、またどなたか同じことで悩まれる方があれば
参考にしていただきたいなと思っています。

先日は、ブログにコメント下り有難うございました。
kuniさんが検査入院中、とっても気がかりでした。
心中落ち着けず毎日過ごし、さぞかし、おつらかったでしょう。お気持ちまだ、整理付かないかと思いますが、少しずついつものkuniさんに戻られることをお待ちしています。そして、こうしてブログでご自分の出来事を公開して下さった勇気に感謝致します。

☆mami さんへ

長いブログを読んでいただいてありがとうございます。
暖かなお気遣い、応援コメントとポチも本当に嬉しく思っています。

ご主人さま、何事も無く良かったですね(^^)
健診で異常が見つかると本当に心配しますね・・
結果が出るまで不安だったことと思います。

昨日はちょっとショックが大きくて落ち込んでいましたが
一日経って少し落ち着いてきました。
どうしても悲観的に考えてしまう性格なので、
先のことを考えると不安になります。
でも、気の持ちようで日々の過ごし方も違ってくるので
なるべく楽しいことを考えて頑張ろうと思っています。
検査の合間にトールで気分転換もしていました。
また完成したらアップしますね♪

☆ゆー2010さんへ

暖かいメッセージありがとうございます。
ゆーさんのひと言ひと言が心の中に染み入ってきます。

本当に思いがけないことで、しばらくの間気持ちがとても落ち込みましたが
私の身体は誰にも代わってもらえないし、自分が頑張らないといけないと
思えるようになりました。
マーカーの数値は、年間を通して見ることが大事だと聞きました。
次に調べた時に数値が下がっていることを期待して
できることからしていきたいと思っています。

ミルはきっと見守ってくれていると思います(^^)
私のために祈って下さって本当にありがとうございます。

☆なもちゃんさんへ

暖かいお気遣いとても嬉しく思っています。
いつも本当にありがとうございます(^^)

そうです、免疫をもっと上げないとと思っています。
笑うと本当に免疫が上がるそうですし、
ストレスをうまく回避することも必要ですね。
適度の運動も有効だそうです。
色々とやることがたくさんあります。
前向きに考えて日々を過ごしたいと思っています。
マザーテレサの言葉、、心の中に染み入ってきました。
なもちゃん、ありがとう。

☆ラ・フランスさんへ

長いブログを読んでいただいてありがとうございました。
励ましのコメントもとても嬉しかったです(^^)

私も結果が返ってくるまで自分の受けた検査が
腫瘍マーカーだと言うことを知らなかったんです・・
そんな怖い検査と知っていたなら受けなかったのですが・・

病院の説明では、腫瘍マーカーというのはガンを患った人が
再発の有無を調べるために使うものだそうで、
健康な人が受けること自体がちょっと珍しいと言われました・・
偶然分かったことで色々と心配することになってしまいましたが
前向きに考えてできることをやろうと思っています。
暖かいコメントありがとうございました。

☆ぷみさんへ

暖かいメッセージ、ありがとうございます(^^)
読んでいるうちに私も涙が出てきました。
ぷみさんとの出会い、ブログをやっていて本当に良かったと思いました。

病気は人の心を不安にさせ絶望をもたらすこともありますが
それを乗り越えることで、もっと強い自分になれるのでしょうか。
今回のことで健康の大切さやありがたさが本当によく分かりました。
先のことを考えると不安でいっぱいですが、前を向いて
できることからしていきたいと思っています。
私も一生懸命生きたいと思います。
ぷみさん、一緒に頑張りましょうね。


kuniさん、こんにちは

ブログ、ご訪問くださってありがとうございます
全部読ませていただきました
うちの主人も職場の検診で胃に影が見えると言われ
再検査をつい最近受けました
検査を受けるまで少し時間があったので、本当に心配しました
結果、何事もなかったのですが・・・
いつも、元気だった体に何らかの以上があると告げられたときやはり
悪いほうにいろいろ考えてしまいます

マーカーについて、kuniさんのブログで始めて知りました
まだ、すっきりしないお気持ちでしょうが何とか
気分転換できることを見つけて、毎日を過ごしてくださいね
何も、いいこと書けませんしkuniさんの本当の気持ちに近づけないとは思いますが
また、ブログで日々のちょっとした出来事についてお話できるのを楽しみにしています

kuniさん、こんにちは。
数々の検査をされて、それだけでも疲れてしまうでしょうし、
精神的にも私が想像できないほどの苦しさを抱えていらっしゃるのだとおもいます・・・
kuniさん、私も心から絶対に大丈夫!ってお祈りしているので、
どうか気持ちから体調を崩すことのないように気をつけてくださいね・・・
kuniさんが、愛情をこめて育てていたわんちゃんが、
天国から守ってくれているはずです!!
また来ますね!

腫瘍マーカーという言葉をはじめてここで知りました。
いまこうしてブログにでてこられたのも、
少しは、気持ちの整理ができたんでしょうか?
免疫力を強くするにはストレスをなくすことです。
笑うと免疫力があがるときいたことがあります。
人間すべてストレスから、病を併発してしまうので、
すきなことに打ち込んだり、自分にとって癒しを求めることも
必要とおもいます。
私も、当事者にならないと本当に気持ちはわからないこともあるとは
おもいますが、マザーテレサがテレビの中で言ってた言葉、、、

すべてを受け入れなさい、、、、

とっても心に響きました。

恐れずに、すべてを、、、と思います。
そこから、1歩、歩き出せるとおもいます

全部読ませていただきました、
腫瘍マーカーの検査も受けたことがないし、どんなものなのかの知識もないし、
何も言ってさしあげることはできないのですが・・・

ただもしもしその悪い細胞が動き出したとしたら
絶対負けない強い気持ちが大切ですよね、
いやその前に、考えすぎて、負けないように、病気じゃない、っていう気を強く・・・
陰ながらいい方向に向かうよう祈ってますね

検査疲れも大変なものだと思います、ゆっくりリラックスしてくださいね。

....
不安要素は残っているみたいですが、 あぁ・・・・・・本当に涙がでそうでした

kuniさんから コメントがきた・・・・ 嬉しいです・・・・
私も もう終わりかとおもった時期があったから 気持ち 判ります。
子供を残していくかと思った時に 色んな事を考えて・・・・・

kuniさん。 私も爆弾をかかえつつです、  私の病気に完治はないから・・・・
落ちこんだら 飲み込まれます、 
一級障害者として亡くなった姑の病気もパソコンで調べたら 怖いことばかりでした・・・ そのうえもっと恐ろしい事もかいてました。


どうか、 今ここに存在出来てることに自信を持って 頑張って一緒に 生きていきましょう・・・・
生きてるもん勝ちです^^

気持で負けないで・・・・

ずっとkuniさんを大好きです、 一緒に頑張りましょう

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ブログをお休みします | トップページ | バラが咲いた&オイルペイント »

2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

私、kuniのトールペイントのHPです

無料ブログはココログ

最近のトールペイント作品

  • 風景画のバスケット
    趣味のトールペイント作品です。