« クレイフラワー(粘土のバラ) その2 | トップページ | トールとクレイフラワーのプチコラボ・・♪ »

2011年8月17日 (水)

RikaさんのDVDと夏の作品♪

みなさん こんにちは。

相変わらず暑い毎日ですね。

お盆に帰省され、お墓参りをされた方も多かったことと思います。

テレビで高速道路の渋滞、列車の混雑ぶりを見るたびに、

遠い郷里へ帰省される方は本当に大変だなと思います。


先日、ブログで仲良くしていだたいているRikaさん(村松里香CDA)の

DVDを購入しました。

「癒しのフローラルペインティング」

P8173207

素敵な作品が2作品収録してありますlovely

「パンジーと紫陽花の花車」、「クリスマスローズと紫陽花のポプリボックス」

どちらもアクリルで描かれています(←加筆しました)

写真右は、Rikaさんオリジナルのメモパッドです。

プレゼントしていただきました。 ありがとうございます・・heart04

Rikaさんの優しい色使い、洗練されたデザイン、、

描くのがとても楽しみで、ワクワクしています~happy01


ところで、夏と言えば、スイカ!・・ですね。

こちらの画像は、13年前に描いた、ふる~い作品です。

P8173211


P8173212


P8173208


大好きなジーン・マイヤーさんの作品です。


今見るとすごく、へたっぴーですが、当時は本を見ながら一生懸命描きました。


さて、クレイフラワーですが、オレンジと黄色のバラも作ってみました。

P8173214

バラの花は、NHK出版の 『ソフト粘土で作る人気のギフト』

という本を参考に作りました。

バラ以外にも、デイジーやカーネーションの作り方も載っていますが、

難しくてなかなか上手く作れません・・sweat01

バラも、内巻きバラの形が難しいです・・

私が作ると、何だか嘘っぽいバラになります・・coldsweats01

花の色合いがあまり鮮やかでない方が好みなんですが、

粘土を混色して彩度を落とすのが難しいです。

オイルペイントの色つくりと似ているなと思いました。


さて、このバラたちでどんな作品を作りましょうか(^^)


それから、これは余談なのですが、、、、、


昨日、次男が彼女の写真を見せてくれました・・Σ(;・∀・)

携帯で撮った画像でしたが、、、、

  がちょーーん!、、、すごく可愛い・・(@Д@;

誰だか分からないのですが、テレビで見るタレントさんに似ているみたいでした・・

息子の親離れをますます実感して、ちょっと淋しい母でした・・o(;△;)o


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイントへ
にほんブログ村


« クレイフラワー(粘土のバラ) その2 | トップページ | トールとクレイフラワーのプチコラボ・・♪ »

コメント

☆ぷみさまへ

コメントいただいてとても嬉しいですheart01
ぷみさんの「まっちゃくん」とのちわわんなお話、
楽しく読ませていただいています(^^)

Rikaさんの作品、色使いが柔らかくてオイルみたいに見えますね。
でも、ベーシックにサイドロードで描くアクリルなんです。
どんな素材に描こうかなと、楽しく思案中です♪

息子の彼女って、母親にとってはショックですよね・・
私も初めて聞いたときはショックで、ちょっと胸がドキドキしました・・
秘密にしているよりいいのですが、
何分学生なので、、、、何だかなぁ・・、、、って感じです^^;


こんにちは^^
アクリル作品なのですか~~~? まるでオイルみたい^^
とっても素敵ですねheart02
kuniさんはどんどん作品を描かれてて意欲的ですね^^
ジーン先生のスイカとうさぎさんもとってもかわいい~~~♪

息子の彼女・・・・今まで何人か紹介されましたが・・・・可愛くても可愛くなくても 私はショックを受けました・・(^_^.)

☆ mami さまへ

いつもコメントありがとうございます~heart04

昔の作品でお恥ずかしいですが、
ジーンさんのデザインがとても好きだったので
和訳しながら、一心不乱に描いた記憶があります。
と言っても、語学力ないので絵の具の色ぐらいしか分かりませんでしたが・・^^;

離れて暮らしていると、どんな生活をしているのかと
いつも心のどこかで心配しています。
彼女のことを隠さず話してくれたのが嬉しかったです。
親から束縛されず、大学生活を満喫していると思います(そのはず・・)
mamiさんの息子さんたちも、これから色々なことを体験して
成長されることでしょう。
10年後が楽しみですね(^^)


☆ゆー2010さまへ

ゆーさん、コメントありがとうございますheart04

アクリル絵の具は耐久性が高いように思います。
昔の作品を見ても色がそれほど退色していないように思いますが、
上に塗っているニスが黄色く変色しているので、
ニスの耐久性はあまりないのかもしれません。
押入れに入れっぱなしだと、カビが来ているものもあるんですよ・・despair

>若いって、いいですねぇ、見守りたいですね~。

ホント若いっていいですね~!
離れて暮らしているので生活全般が心配ですが、
ガールフレンドのことを隠さず話してくれたので
ちょっと安心しました(o^-^o)

☆ラ・フランスさまへ

いつもコメントありがとうございますheart01

粘土に直接アクリル絵の具を混ぜるのですね。
白色の他に、5色も色つきの粘土を買ったので
それを白に混ぜて作っていました。
次のバラは絵の具を混ぜて作ってみます。
アドバイスありがとうございました(o^-^o)

>母親にとって男の子はまた格別なのでしょうね、
>父親にとって娘が特別なようにね、きっと

本当に私もそう思います。
お父さんが娘さんの結婚式で号泣した、と言うような話を聞きますが
その気持ちよく分かります・・
最近は、年なのか、娘がいたらどんな生活をしてるかな
なんて考えてしまいます。
老後を考えると娘が欲しかったな・・

☆ Rika さまへ

お忙しい中コメントいただき、大変嬉しいですheart04
DVD、まだ全部を見ることが出来ていないのですが
昨日はインストラクションの方を見ました。
やはり、色使いが素敵だなって作品写真を見入りました(^^)
涼しくなったら、じっくり取り組みますね♪

粘土のお花は、ハーティクレイを使っています。
白色の他に、青、赤、マゼンダ、茶色も買ったので
粘土を混ぜて色を作っています。
アクリル絵具は乾燥後に使えると書いてあったのですが
混ぜても使えるんですねhappy01
早速試してみます。
アドバイスありがとうございました。


kuniさん、こんにちは~♪
うさぎさんの作品、と~ってもかわいいいですね
以前からkuniさんは、今と変わらず丁寧でお上手に描かれていたんですね

息子さんの彼女ですかぁ
想像するだけですが、自分に置き換えると複雑ですね
うちは、7歳と2歳でしばらく先のお話ですがkuniさん、楓さん、フレデリックさん
みなさん、お年頃の息子さんがいらっしゃってお話聞いてるとあと十年もすれば・・・
うちを出て、見知らぬ土地で知らない人とであったりするのかなぁなんて

振り返ると大学生くらいの時期が、一番自分の時間が持てる時期だったと思います
いいお付き合いして、楽しい思い出たくさん作って欲しいですよね

こんにちは!
ウサギさんがスイカを食べている作品、
とってもかわいらしいですね!
昔の作品とは思えないくらい、綺麗な発色。
アクリルペイントって、色あせたりしないんですね?!
息子さんのガールフレンド、かわいい方なのですね~!!
若いって、いいですねぇ、見守りたいですね~。

繊細な色合いがとても美しいRIKAさんの作品ですよね~
時々ブログも拝見しています。

前回のクレイ薔薇にコメントしたつもりでした、
私は白クレイにアクリル絵の具を混ぜてるのでどんな色も作りやすいです。
でもkuniさんのようにきれいな薔薇しかもこんなにたくさん作れな~い。

母親にとって男の子はまた格別なのでしょうね、
父親にとって娘が特別なようにね、きっと

こんばんはhappy01heart04
あっ・・・紹介してくださったんですね!
はずかしくて、一度帰ってきましたが・・・お礼を・・・happy02
ご紹介ありがとうございますheart02
もし、ご不明な点はいつでも聞いてくださいね・・・。

クレイのほうを楽しんでいらっしゃるようですねwink
色はアクリル絵の具を混ぜていますか?
もしそうであれば、補色(反対色)を少量混ぜると
お好みの落ち着いた色合いになるかもしれません・・・。


☆おりばーさまへ

コメントありがとうございます!heart01

京都、本当に暑いみたいですね・・
盆地だから湿度も高いのでしょうね・・
実家に帰省されてたんですね。
リフレッシュできましたか?(^^)

粘土、やり始めると面白くて、止まりません~~
色んな色の花を作りたくて、不細工なバラが増殖中~~^^;
モスとかパールピックとかの小物がやっと調達できたので
そろそろアレンジしていきたいと思っています。
でもセンス悪いからあまり期待しちゃダメよ~

おりばーちゃんは、とっても器用だから粘土も大丈夫と思います。
私の指も、太くて不細工なのよ・・sweat02
指輪とか、似合わない指なんです。。;;

kuniさん、こんにちは~。殺人的な湿気の京都ですわ。
吉家に帰省してきました。そちらも暑かったですが、やはり湿度が全く違いました。

粘土、どんどん増殖してますね~~~。やり始めると、面白いよね~。どんなものができるのか、楽しみにしておきますね~。楽しそう、やってみたいけど、でも私指太いから、、、。たは!
私もDVDほしいので、頼んじゃおう。でも、お給料日後にね~~~~。
ジーンさんの作品も、本当に昔のなのに、全く古臭さを感じないよね。すごいなあと思います。

今は、子供たち、それぞれクラブに、文化祭の準備に、出かけてて、一人を満喫中。
彼女がいないのもさみしいですが、いたらいたで複雑な心境になってしまいそうです。

☆フレデリックさまへ

フレデリックさん、いつもコメントいただき大変嬉しいです!happy01

写真、ダメもとで次男に言ってみたら、すんなり見せてくれました。
同じ大学の一年生とか言っていました。
高校時代は、「女は嫌いだ」と公言していたのに、
本当に分からないものですね・・weep
まだ将来も見えていない次男ですので、何だかな~・・って
思ってしまう私です。

RikaさんのDVDは、アクリルなんですよ(^^)
ベタ塗りとサイドロードで描くようになっています。
作品を見るとオイルで描かれたように見えますね。
私も最初はオイルかなと思っていました。
記事にアクリルと加筆しますね。

次男さんの彼女ってうちは未知の世界で羨ましい限りです。
Rika先生のDVD、知りませんでした。
素敵なフローラルです~~
オイルはどうしても優先順位が後回しになってしまいがちで
ちっとも上達しませんし、まともな作品が描けません・・
でもこんな素敵な図案見ると私もワクワクしてきます。
ジーンメイヤーさん可愛いですね!
ウッドにぴったりの図案で素敵です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クレイフラワー(粘土のバラ) その2 | トップページ | トールとクレイフラワーのプチコラボ・・♪ »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

私、kuniのトールペイントのHPです

無料ブログはココログ

最近のトールペイント作品

  • 風景画のバスケット
    趣味のトールペイント作品です。