« シミのレーザー治療・・ビフォーアフターその1 | トップページ | シミのレーザー治療・・ビフォーアフターその2 »

2010年11月20日 (土)

雪だるまのクリスマスリース

4,5日前に地区の自治会長さんから電話がありました。

電話の内容は、来月地区の交流会をするので、その時に子供やお年寄りが

参加できるようなクラフトの企画をしてもらえないかということでした。


実は、昨年も同じことを言われて、トールペイントでリースを作る企画をしました。

リースのウッドにステンシルとトールでかわいいアイテムを描く内容だったのですが

準備にすごく時間と手間がかかりとっても大変だったのです・・despair

それで、今年も依頼があると大変だなと思っていたのですが、

案の定でした・・sweat02

自治会長さんには日ごろ何かとお世話になっているので、

むげにお断りすることもできず、引き受けてしまいました・・


昨年は、小さい子供さんの参加が多くて、最初こそきちんと描いていましたが

途中から皆が暴走~sweat01sweat01wobbly

まともな作品ができなかった子が多かったので、今回はもっと簡単な内容のものを

考えました。

二日ほど悩んだ末に、クリスマスのリースを作ることにしました。

見本はこちらです。

Pb202095

雪だるまは毛糸で作ります♪
これを当日にやってもらう予定です。

Pb202097

お星様とツリーは粘土で作って、トールの絵の具で色をつけました。
これを当日するのはちょっと無理なので、私の内職仕事になります・・coldsweats01
Pb202098

昨年はお子様ばかり25名の参加だったので、今年も20名分は用意します。

材料は、ほとんど100円ショップの物を使っています。

ダイソーを2軒はしごして、小物を集めました。

飾りの葉っぱは、うちの庭のコニファー(シルバークレスト)です。

うちのコニファーは小さいので、妹宅のコニファーの小枝をいただく予定ですhappy01

みんな喜んでくれればいいな。


ちなみにこちらは昨年のリースです。

クリスマス用とお正月用、両方用意して好きな方を作ってもらいました。

こちらは、クリスマス用です。リボンは取り外しできるようにしました。

Tole_012


Tole_023


Tole_024

こちらはお正月用です。
Tole_019


Tole_020

Tole_021

人数分のステンシルシートをカットするのに時間がかかり、とても大変でした。

絵の細かな部分はトールで描いたので、小さな子供さん向きでは無かったと思います。

昨年の反省点を教訓にして、今年も頑張ります~~happy01

暖かい応援ありがとうございます・・heart02
ぽちっとクリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイントへ
にほんブログ村

« シミのレーザー治療・・ビフォーアフターその1 | トップページ | シミのレーザー治療・・ビフォーアフターその2 »

コメント

eyeお子様向けの企画って大変ですよね~!
でも可愛らしい作品になりましたね~
kuniさんの苦労が身にしみてよく解ります。

準備にかかる時間がハンパじゃないし、本番は子どもは煩いし~
でも『楽しかった~またやりた~い』という声を聞くと俄然ファイトが沸いてきます。

私も毎年、夏休み子どもトール教室があります。最近では要領が良くなってきて、見本をしっかり制作した後は、何人かスタッフさん(役員さん)に前もってプチレッスンをして(無料で)下準備のお手伝いや材料の買出しをお願いしています。
皆さん喜んで協力してくれますよwink
だって70人位の生徒さんに教えるんですから(勿論2つに分ける)。。。ひえcoldsweats01~~です。
今では、がきんちょ教材は任せておいてって感じになりました。(笑い)
これでペイントに興味を持ってくれると嬉しいですよね。特にお母様が。。。
kuniさんお互いに頑張りましょう~happy01


ふぇら好きお姉さんに買ってもらった!!

早速おしゃぶりしてもらったんだが、口の中で舌がぬるぬる絡みつくのやべェ!!
スペ○マ吸い出すみたいに飲まれて、軽く昇天しかけたぞ(w

これで6万も貰ったんだが、ホントにいいのかよ?(^^;)
http://9y1gp75.pai.fedrick.net/

なもちゃんさまへ

応援クリックとコメントありがとうございます!
とっても嬉しいです!heart02
昨年のリースは高学年ぐらいの子供さんを意識して作ったのですが
いざ募集してみると、少子化で5,6年生がほとんどいなくて、
幼稚園や低学年のお子さんの参加が多かったんです。
それで、今年はちょっと工作っぽい感じのものを考えました。
毛糸で雪だるまを作るのがメインなので
女の子は楽しめるかなって思っています。
男子向けじゃないので、男の子の反応がちょっと気になりますが~~coldsweats01

こういう活動を通して将来ペインターが誕生してくれれば
本当に嬉しいですね!

sweet pink さまへ

ありがとうございます~heart04
子供さんたちに何かを教えるというのは本当に大変なことですね。
昨年は予想以上に小さな子供さんの参加が多く、
なかなか思うような作品が作れませんでした。
それで今年は工作的なことをメインにしたリース作りにしました。
大人の方の参加ももちろんOKなので、皆さんに楽しんでもらえるよう
頑張ります!happy01

bambiさまへ

応援ありがとうございます。
暖かいコメントをいただき、とても嬉しいですheart01
小さな子供さんはお母さんと参加してもらえたらなと思っています。
昨年は高学年の子供さんを意識していたのですが
今年は幼稚園児ぐらいからできる物を考えました。
当日上手くできるかちょっと自信ないのですが
みなに楽しんでもらえるよう頑張りますね~!

クリスマスの作品去年のリースは本当に子供には集中力が持続しないので、むずかしかったのかもしれませんね。でも、かわいいリースです。お正月のリース、、とっても私好みです。
今年のクリスマスリースははほとんどkuniさんがつくったこものをつけるので、はやくできあがりそうです。おまけに、リースにして、立派にかざれるんですから、、、子供に教えた事がないですが、たのしそう、、でも補助のかたがいないと大変ですよね。ボランティアも素敵なことですよね。楽しい企画、、地元に密接して、トールを子供たちに教えられることもトールの普及に一役かいます。がんばってくださいね。
将来のペインターがその中からでてくるかもしれませんね!(^^)!

ポチッ

こんにちは。
一度に沢山の方に指導するのは、大変ですね。
それまでの、準備等が沢山あり、
大変さはお子様レッスンの経験あり、痛感しますsweat01
今年のリース、昨年のクリスマス、お正月
どれも、可愛いですね。
皆さんに楽しんでいただけることと思います。
大変でしょうが、楽しいクラフト教室に
頑張って下さいnote

お子様向けとは言え、とっても魅力的なリースの作品ですね。
きっと、大人でもやりたくなります。
雪だるまちゃんがとっても可愛いです。
25人もの参加のわけが分かる気がします。
たのしんでいただく事が第一ですよね。
ボランティア精神で、
頭が下がります。
頑張ってくださいね~音符

ローズローズさまへ

ありがとうございますheart02
うちのほうは田舎なので、都会に比べると
ご近所付き合いもまだ親密なほうかなと思います。
でも最近は、少し離れたおうちだと、
どんな人が住んでいるか分からないこともあるので
こういう交流会はとても意義があるように思います。
少子化で子供の数も少なくなってきました。
年に一度ぐらい、地区内の子供さんの顔を見るのもいいものだなと思っています(^^)

フレデリックさまへ

あたたかいコメントありがとうございます!
うちの地区では少子化の影響で「子ども会」がなくなってしまい
子供たちが一緒に交流する機会が少なくなりました。
それでお子様からお年寄りまで楽しめるような企画を考えました。
ありきたりな内容ですが、リース作りを通して
みんなの親睦が深まるといいなと願っています。
今から粘土でリースのパーツを作ります。
ポイントって言ってくださってとても嬉しいですheart01

ゆー2010 さまへ

ありがとうございます!
そう言っていただくと、やる気が100倍になります!
雪だるまは毛糸を巻いてボンボンを作ってから
目やパーツをボンドでくっつけるのですが
これがけっこう面白くて、もっと作りたいなって思いました(^^)

準備は、あと1ヶ月あるのでぼちぼちやっています。
来年からは一人でしないで、他の方と一緒に準備するのも
「親睦」になっていいですね。
(って、来年もやる気・・??coldsweats01

おりばーさまへ

応援ありがとうございます~!
なんか元気100倍って感じになりました!happy01
うんうん、子供たちは大人には想像できないような発想をしますよね。
昨年はドタバタのうちに終わってしまった感じでしたが
みんな楽しんでくれたようで、それだけでもやった甲斐がありました。
今年もドタバタあり、キラリshineの発見ありの楽しい会にしたいと思いますwink

地区の交流会で頼まれるのは
kuniさんを信頼されているからだと
思いますよ。
すごいことです。
去年のリースとってもかわいいですね。
子供さんが喜びそうな感じですね(^^)

地区交流会というのがあるんですね!
とっても楽しそうですが、
その影には、kuniさんのように
楽しい企画を考えて、頑張ってくださる方がいらっしゃるから成り立つんですよね。
去年のリースも色の組み合わせが素敵で
簡単そうに作られているんですが
さすがだなぁと思ってしまいます。
今年のものは、子供さんのことをよく考えて
アイデア満載ですね。
粘土がポイントだと思いました!!!

すご~い!とってもクオリティの高いクラフトの企画ですね!!
クリスマス前にはこちらでも子供たちが楽しめる
クラフトがあれやこれやと開催されますが、
こんなに素敵なリースは作ったことがありません。
私も参加したかったな~♪
kuniさん一人で用意するのはきっと大変そうですが、
できるだけ他の方にも下準備のお手伝いとかしてもらって
楽しいクラフトデイを過ごしてくださいね♪

自治会の交流会、大変さ、お察しいたします~。
小さな子どもたちは、暴走することもしばしば、お一人で25人もの子供たちの見るのは、本当に大変でしょうね。
でも、その暴走の中にも、キラッと光るものがあって、なるほど~と、感動したりします。
楽しんで、作ってくれるとよいですね~。
準備は大変だけど、頑張って~!応援しています~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シミのレーザー治療・・ビフォーアフターその1 | トップページ | シミのレーザー治療・・ビフォーアフターその2 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

私、kuniのトールペイントのHPです

無料ブログはココログ

最近のトールペイント作品

  • 風景画のバスケット
    趣味のトールペイント作品です。