« ミル、安らかに眠れ・・ | トップページ | ラブリーなスタンプ♪ »

2010年8月18日 (水)

そうか、もうミルはいないのか・・

みなさま、こんにちは。

お盆も過ぎたと言うのに残暑が厳しいですね。

昨日の17日は今季最高気温を記録した所もあるとか・・

暑さ対策をしっかりして熱中症にはくれぐれもご注意下さいね。


ワンコが居る時は、暑さや寒さで体調が悪くならないかと心配して

その日の天気や気温が気になっていましたが、

居なくなった今はもう気にする必要がなくなってしまいました・・


ミルのいない裏庭は何だかガランとしてとても寂しいです。

夜寝る時には、晩年の姿がまぶたに浮かび涙が出てきます。


昨日から少しずつワンコ関係の物を片付けています。

介護用のベストやペット用のヒーター、紙おむつなどは買ったものの

ほとんど使わなかったので、どなたか貰ってくださる方がいらっしゃればと

思うのですが、心当たりが無いのでどうしたものかと思っています。

ペット用ヒーター、室内用だったので室外では使えませんでした・・
P8181611

介護用ベスト、着せると暑いのではと思い一度も使用しませんでした。
P8181612

持ち手が付いていて、胸の部分から身体を持ち上げるように

なっています。チャックで2段階調整ができます。

介護用ベスト 裏側
P8181613

脚の床ずれ防止用のパッド。数日使用しています。きれいに洗いました。
P8181614

他にオムツのLサイズとMサイズ、ペットシートなどがあります。

オムツは一度使いましたが、付け心地が良くなかったのか

オシッコを全然しなかったのでそれっきり使いませんでした。


以前、動物愛護団体のサイトを見たときに支援物資のことが書いてあったので

そちら方面へ送ろうかとも思っています。


dog dog dog dog dog dog dog dog dog dog dog dog dog 

ワンコの苦しむ姿を見るのが辛くて、安易に安楽死を考えてしまいましたが、

ミルの居なくなった今、そうせずに本当に良かったと思っています。

苦しくてもミルは精一杯生きていたので、現実から逃げずに

最後まで世話をしてやるのが飼い主の責任だと思うようになりました。

もし安楽死させていたら、一生後悔していたと思います。

ミルはわたしにそんな思いをさせないよう旅立ってくれたと思っています。

とは言え、事故等で怪我をしてひどい苦痛を伴なっている場合、

安楽死のほうが幸せなのかもしれませんが・・

いろいろと考えさせられます。

ミルが逝った日は、奇しくも次男の誕生日でした。

次男が帰省してからすぐに容態が悪くなり、次男の誕生日に旅立ってしまったので

何だか不思議な気がしてなりません。


最後まで読んでいただいてありがとうございました。

コメントなどいただければとても嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

« ミル、安らかに眠れ・・ | トップページ | ラブリーなスタンプ♪ »

コメント

ゆー2010さまへ

暖かいお気遣いをいただきありがとうございます。
ミルの事を考えると涙が出てきて後悔ばかりしていますが、
ご飯は食べられますし、身体は大丈夫です。
ご心配をかけてすみません。

老衰なら安らかに旅立ってくれると思っていたのですが
想像以上に苦しんだので、悪い病気がかくれていたのかもしれません・・
今となってはもう仕方ないことですが、
天国ではきっと元気だった頃の姿で幸せに走り回っていると思います。
いつかミルの思い出が懐かしく楽しく思いだせる日が来ると思っています。
ありがとうございました。


kuniさん、大丈夫ですか・・・
家族の一員がいなくなる悲しみは私もわかります・・・
ミルちゃんは最後まで愛されて幸せだったとおもいます。
それに天国では痛みも苦しみもないし、
楽になれて今頃野原を駆け回っていることでしょう。
きっとkuniさんやご家族を見守ってくれるとおもいます。
どうか悲しみのあまり、体調を崩さないように気をつけてくださいね・・・。

ローズローズさまへ

ありがとうございます。
そうですね。
最後を看取ってやれなかったことは本当に心残りだったのですが、
苦しむ姿を見るのはとても辛かったので
ミルはそんな気持を察してひとりで逝ってくれたのでしょうね。
ミルが居てくれたことでずいぶん色んな経験ができました。
命の重さも考えることができました。

少し落ち着いたらトール、頑張って再開しますね。

フレデリックさまへ

ありがとうございます。
ミルは旅立つ時に家族の災いも一緒に連れていってくれたのですね。

次男の誕生日は終戦記念日でもあるのですが、8月15日は
本当に忘れられない日になりました。
今は思い出すたび悲しくて涙が出てきますが、
いつか楽しかったことを懐かしく思い出せるようになれれば
いいなと思います。
トールも近いうちに再開したいと思っています。
オリジナル作品も放りっぱなしなので、
まずはこれを何とか完成させたいです(^^)

なもちゃんさまへ

お気遣いありがとうございます。
そうですね、私も思い出してあげることが一番の供養だと思っています。
今は、写真を見ても庭に出ても淋しくて涙が出ますが
時間が経てば、いつしか心も落ち着いて来ると思います。
16年も居たので居ないことが本当に不思議な感じです・・
もう少し落ち着いたらトールも再開したいと思っています。
ワンコを描いてやれるといいのですが、頑張ってみようかな。

まだ、気持ちは落ち着いてはいないと思いますが、
体だけは元気に頑張ってください。
看取ってあげられなかったそうで
そのことを悔やまれているようですが、
私もそうでした。といっても朝起きたら
もう・・・って感じでしたが。
それも辛かったですが、亡くなる瞬間を
見てしまったらもっと目に焼き付けてしまって
長く立ち直れなかったでしょうから、
愛犬が配慮してくれたと思うことに
しました。きっとその瞬間を見られたく
なかったんだと思います。
kuniさんもそう思われたら少しは楽に
なるのではないでしょうか。

お辛く、寂しい日々だと思います。
察するに余りあります・・・
わんちゃんやねこちゃんは
家族に起こる災いを、全部持って行ってくれるんですよね。
もしかしたら、誰かが怪我をしたかもしれない
誰かが病気になったかもしれない。
そんなことを、一身に引き受けて連れて行ってくれるんですよ。
又新しい年を迎えられた息子さんの1年が
健やかで素晴らしい1年であり、
また何時までも何時までも、
その心、ご家族皆様の、お側にあることだと思います。

kuniさん(=^◇^=)
ミルちゃんが旅立って、すこし時間がたちましたが、私も1ヶ月後はつぎのとりさんを飼いもとめておりました。
やっぱり、こころの痛みは次の子で癒されました。一時は写真をみて、涙する日があるとおもいます。私も苦しんだ姿をおもいだすと、いまでも、ついついポロリとしてしまいます。^_^;
でも思い出してあげることも供養ですよね。
健康なミルちゃんをおもいだしてあげてくださいね。きっとろよろこんでるとおもいます。
(*^◇^*)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ミル、安らかに眠れ・・ | トップページ | ラブリーなスタンプ♪ »

2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

私、kuniのトールペイントのHPです

無料ブログはココログ

最近のトールペイント作品

  • 風景画のバスケット
    趣味のトールペイント作品です。