« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月30日 (水)

シフォンケーキを焼きました♪

今日は久しぶりにシフォンケーキを焼きました。

しばらく作ってなかったので、上手く膨らむかなってちょっと不安でしたが

オーブンの中でびっくりするぐらい大きく膨らみましたhappy01

爆発寸前・・?(≧▽≦)

P6301327

撮影のため途中でオーブンの扉を開けましたが、庫内の温度が下がって

ケーキがしぼんじゃうことがあるので、ホントはやっちゃダメですよ~coldsweats01


こちらは焼き上がりで~す♪

P6301330

型から外すときにちょっと失敗・・sweat01

型の周りに卵白の気泡が入ったみたいで、少し崩れてしまいましたが

ふわふわでとっても美味しかったです~happy02

シフォンケーキのレシピは、たいていは卵黄が余ってしまうのですが、

余った卵黄の使い道がなくもったいないので、プレーンシフォンはいつも全卵で作っています。

だから、私の作ったシフォンケーキは卵の風味がたっぷりな感じです~coldsweats01


昨年シフォンケーキにはまってしまい、今までに色々なフレーバーを使って焼きましたが、

やはりプレーンシフォンが一番美味しいように思います。

お菓子作りの本の中には、卵白や卵黄のグラム数を細かく決めてあるレシピがありますが

私の経験からでは、卵白をしっかり泡立てれば卵の量はそれほど神経質にならなくても

いいように思います。

ただ、卵白を泡立てすぎてボソボソになってしまうと、膨らみが悪いですし、

泡立てが足りなくても膨らまないので、泡立て加減が難しいと思います。

詳しいレシピはこちらからどうぞ♪

http://www006.upp.so-net.ne.jp/tedukuri/cake.html


最後にミイの写真を4枚続けて・・

外遊びが大好きで、日中はほとんど家にいない困った娘ちゃんです。

暑くなるとエアコンの室外機の上で避暑してますcoldsweats01

P6281288


P6281291


P6281292


P6281289

いつも応援ありがとうございます。

お帰りの際にぽちっとクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

2010年6月28日 (月)

トールペイントでオリジナルを描く バラ編 その4

トールペイントでオリジナル作品にチャレンジしています。

昼間はパートで仕事をしているので、筆がなかなか進みませんが

少しずつ作品の形ができあがってきました。

今日はバラ以外の部分の試し描きしてみました。

(今描いている素材はブック型なので、本の表紙になる部分です)


前回はここまで描いていました。

P6281301_2


今から、こちらのダイソーのクリアポケットを使って試し描きします~

P6281302

まず、クリアポケットで素材全体を覆います。
P6281303_2


次にクリアポケットの上にペイントします。

こうすれば、描いた絵が気に入らない場合は何度でも描き直しができます~happy01

って、こんなことは他のペインターさんもされていると思うので

今更書く事でもないですが・・coldsweats01

今回はベースより明るい色で、周りに3ミリぐらいのラインを入れました。

次に、コーナーとラインの部分にエンボスステッカーを使いました。


こちらはラインを描き、ステッカーを貼ったものです。
P6281306_2


う~ん、コーナーのステッカーが大きすぎて目立ちすぎている気がします・・sweat02


こちらのステッカーを使いまし、、、少しピンボケかな・・ごめんなさいねsweat01

P6281308


コーナー用を小さいものに変更するとこんな感じになりました。
こちらのほうがいい感じですね♪

P6281322_2

次に、「The Secret Garden」の文字をプリントアウトしたものを貼り付けると・・

P6281324_2

これで作業は終わりなんですが、ラインを入れたことで

全体的にまとまりが出たように思います。

しかし、ストレート過ぎてなんか物足りない感じよね・・

ベースをもっと手の込んだものにすれば良かったのかも・・

才能やセンスがないのを、こんな時一番感じます・・sweat01


表紙の裏の部分も大体ですが全体的な構成がまとまりました。

また次回アップしますのでしばらくお待ちくださいね。


さて、ここからはガーデンネタですcoldsweats01

昨日、買い物に行ったスーパーの園芸コーナーにミニバラが置いてありました。

白いミニバラなんですが、清楚で可愛い花姿に一目惚れして買ってしまいました。

P6281296

デンマークのローズフォーエバー社のバラで、中大輪バラとラベルに書いてありましたが、

これはミニバラの分類に入るのでしょうか?

5本の苗が一つのポットに入っているんですが、株分けをしないで

このまま大きな鉢に植え替えようと思います。

蕾が開くとこんな感じです~

P6281294


開ききると花弁の色が薄いグリーンがかった色に変わっています。
P6281295


この色に惹かれて衝動買いしてしまいました~happy02

お値段は780円でしたが、5株も入っているし、花が大きくて綺麗なので

お買い得なのではと思います。


今日も最後までお付き合いありがとうございました。


いつも応援ありがとうございます。

お帰りの際にバナーをクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

2010年6月27日 (日)

エンボスステッカーを使いました

サンケイさんに注文していたエンボスステッカーが届きました。

こんなステッカーです。
P6261260


こちらは、コーナーに使うステッカーです、
すみません、ちょとピンボケですねsweat02
P6261262

こちらはライン状のステッカーです。
MEID IN HOLLANDって書いてあります、オランダ製なのね~
P6261264_2

コーナー用を一枚はがして貼ってみました。
P6261265

このステッカーは柔軟性がかなりあります。

嬉しいことに、とっても丈夫で粘着力も強いです happy01

何度か貼りなおしても粘着力は落ちず、細かな部分も破れませんでした。

早速先日ペイントしたペン立てに使ってみました。

コーナー用とラインを組み合わせて、こんな感じになりました。
P6271281

バラにも同じステッカーを使いました。

P6271282

バラの方は、少し絵の上の部分が空いているのが気になります・・

「ROSE」の文字を入れるといいかしらね。。

コーナー部分の拡大です。
P6271284

ステッカーを使うことで、ペイントだけじゃさみしかったペン立てが

すごくエレガントな雰囲気になりましたshine

手軽に使えるし、作品が豪華になるし、とてもGOODですね!


このステッカーをオリジナル作品にも使おうと思っています。

どんな風になるのかドキドキ、ワクワク~


いつも応援ありがとうございます。

クリックよろしくお願いしますm(__)m

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

2010年6月26日 (土)

フラワーアレンジメントの体験教室へ行きました♪

以前から気になっていたプリザーブドフラワー。

今日はその体験教室へ行って来ました。

って、書くつもりでしたが、ちょっとしたアクシデント?があって、

プリザーブドではなく、フラワーアレンジメント体験をしてきました coldsweats01

実は、予約の電話で、先生に「プリザーブド体験」って言ったつもりが言ってなかったんです・・

あわてんぼのおバカなあたしです・・coldsweats01

でも、何であれお花は大好きなのでフラワーアレンジでも全然オッケイだったんですがwink

体験の様子を写真に納めましたのでアップしますね~♪


これから体験開始です~、うまく作れるかしら・・ドキドキ・・heart04

材料のお花です。

P6261266

オアシスを水に浸し、花器の大きさにカットしてから角を取ります。
P6261267


次に、先生が指定された長さにバラを切り、三角形の基本の形を作ります。

先生が後ろにいらっしゃいます。
P6261272

こんな形になりました。
あらら、先生のお顔が切れてしまい申し訳ないです・・
P6261273

あらあら、机の上に猫ちゃんが~
よく人に慣れて可愛い猫ちゃんですheart01
P6261269

先生にアドバイスをいただきながら、どんどんお花を挿していきます。

挿すのに精一杯で途中の画像はなし・・sweat01

やった~!完成です~!happy01

こんな感じに仕上がりました。
Kuni

こちらは一緒に行ったお友達の作品です。
P6261275

同じお花を使っても少し雰囲気が違いますね、バランスが取れて素敵です~heart01


プリザーブドの予定で来ましたが、生花のアレンジメントも華やかで良かったですhappy01

先生はお若くてとても気さくな方で、楽しくお花を活けることができました。

次回はぜひプリザーブドフラワー体験をしたいと思います。

お教室のサイトはこちらからどうぞ♪
http://www2.plala.or.jp/magentam/index.html

先生の作品です。(フラワーアレンジメント)
P6261271

こちらはお教室内のプリザーブドフラワーの作品です。
P6261276


P6261277


P6261278


P6261279


P6261280

やはりプリザーブドはバラがメインですね、どの作品もとても素敵でした!shine

撮影させていただきありがとうございました。


にほんブログ村のランキングに参加しています。

応援クリックしていただけると嬉しいですhappy01
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

2010年6月25日 (金)

トールペイントのペン立て その2

昨日の続きでペン立ての裏側にも絵を描きました。

同じく越智千文さんのデザインです。

可愛いスミレが咲きました♪
P6251245

裏側のバラよりこちらのスミレの方が可愛くて私好みです~heart01

バラはシェードが細かくて四苦八苦でしたが、スミレは描いていて楽しかったですhappy01

こちら側も四隅にステッカーを貼り、ライン状のステッカーも使おうと思っています。

小さな絵なので短時間で描けたし、それなりに達成感も持てて満足していますhappy01

100円ショップの雑貨なんかにもペイントできそうです。


3週間ほど前に病気で弱っていたミニバラを新しい鉢に植替えました。

秋までお花は咲かないと諦めていたのですが、今とても綺麗に咲いています。

P6251256


P6231231

手をかけてやるとそれに応えてくれる、植物はとっても正直。

今度は病気に気をつけないとね。

黄色の百合も咲きました。

P6231233

とても綺麗なんだけど、花粉が洋服に付くとなかなか落ちないので

鉢を移動させる時は要注意です・・

今日も最後までお付き合い下さりありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

バナーをクリックしていただけると嬉しいです(^o^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

2010年6月24日 (木)

新作~バラのペン立て

今日も当ブログへお越しいただきありがとうございます。

今週は家事や仕事に追われてしまい、「トールペイントでオリジナルを描く」の

更新がなかなかできず、少々焦っています・・coldsweats01

扉になる部分の全体的なデザインを考えているのですが、新しい試みとして(大袈裟・・coldsweats01

『メタリックエンボスステッカー』を使ってみようと思っていますshine

今日、サンケイさんに発注したので一週間ぐらいで届くと思います。

カタログには小さな写真しか載ってないので、実際にどんなステッカーなのか

届くまでのお楽しみです~

ステッカーを見てから作品に使うかどうか決めたいと思います。

ほんと、亀の歩みですね・・despair

オリジナルのほうは遅々として進みませんが、別の新作がもう少しで完成しますhappy01

ペン立てに小さなバラの絵を描きました。

ペイントクラフト70号の越智千文さんのデザインです。

P6241240

お花だけだと淋しいので、今日発注したコーナー用のステッカーを四隅に貼る予定です。

花の部分です、わわっ、アラが見える~sweat01

P6241243

お花も葉っぱも小さいのでサイドローディングが細かくて大変でしたcoldsweats01

ベースのウォッシュが上手く塗れなくて二度も塗り直ししました・・sweat02

パートを始めてから、長~い間トールをさぼってたいたむくいかも・・shock

いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村のランキングに参加しています。

バナーをクリックしてくださると嬉しいですhappy01
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

2010年6月20日 (日)

今日はお出かけネタ~「淡路イングランドの丘」と「花さじき」

今日は久しぶりに主人と二人で淡路島までドライブにでかけましたhappy01

目的地は「淡路ファーム イングランドの丘」と「淡路花さじき」、

どちらもお花畑があるそうなので楽しみ~note

山陽道に乗り、明石海峡大橋を渡り1時間半ぐらいで「イングランドの丘」に到着しました。

途中、橋の上から写真を撮りましたが今日は霧が濃く出ていたので

まわりの景色はまったく見えませんでした・・sweat01

霧にかすむ明石海峡大橋の支柱。。
Awaji_001


イングランドの丘の玄関です。
Awaji_003

入場料は800円でした。

園内には『グリーンヒルエリア』と『イングランドエリア』の二つのエリアがあります。

まず最初にかわいいシャトルバスに乗り、『イングランドエリア』へ。

Awaji_014

お花畑があるとのことで楽しみにしていたのですが、、、、

Awaji_005

・・・が~~ん!!!

お花がない・・sweat02sweat02

なにやら苗を植えたばかりのようです、、、

そうなんです、4月の菜の花が終ったあとは8月のひまわりが咲くまで

お花がないそうで、がっかりでした・・despair

園内にはイングリッシュガーデンもあったのですが、

こちらもこれと言ったお花は咲いておらず、またがっかり・・

こちらは園内の池の様子です、白鳥タイプのボートが浮かんでいて

東条湖ランド(おもちゃ王国)に似ています~

Awaji_006


Awaji_007

園内にはポニーや羊とのふれあい広場がありましたが、口蹄疫の予防のため

ポニーも羊も広場にはいませんでした・・

代わりにこんなものが・・

Awaji_008


Awaji_010

すごく大きな亀!

のっしのっしと歩む姿はちょっと迫力ありました~

こいつ、いえ、この亀、亀のくせに歩くのがけっこう早いのよ・・coldsweats02

名前は忘れました・・sweat02

このエリアには、トマトやいちごなどの菜園があり収穫体験もできるようです。

他にあまり見るものが無く、次は「グリーンヒルエリア」へ向かいました。

グリーンヒルエリアでちょっと一服~これは、淡路名物「びわソフト」です。

Awaji_016

ソフトクリームというより、シャーベットぽい感じでした。

こちらは大温室です。

手前はコアラをかたどったお花が植えられています。
Awaji_017

温室の中に入りましたが、これまたお花が少なくて、またまたがっかり・・sweat02


温室の隣はロックガーデンでした。

Awaji_018


Awaji_019


Awaji_023

なんかこちらもイマイチで、あまり写真を撮る気になりませんでした。

こちらは、ワラビーの広場でパチリ。
Awaji_027

わらびー君、ちょっとお疲れ気味?sweat02
Awaji_028

インコの小屋にはこんなラブラブ♥なカップルが~
Awaji_029

そして、このあとここの一番の目玉のコアラも見ずイングランドの丘を出てしまい

「花さじき」へ向かいました。

車の中から海岸を撮りました。
Awaji_031

途中で道の駅に寄り、お土産を買いました。
Awaji_032

地道を1時間弱走り、「花さじき」へ到着~

※「あわじ花さじき」は花の島にふさわしい花の名所として、兵庫県が平成10年4月から

 設置しています。

 淡路島北部丘陵地域の頂上部、標高298~235mの海に向かってなだらかに広がる高原に

 一面の花畑が広がります。(面積約15ha)

 明石海峡・大阪湾を背景に花の大パノラマが展開し、季節により変わる愛らしい花々が

 夢の世界に誘います。※  ~花さじきの公式サイトより抜粋~

公式サイトです↓
http://www.hyogo-park.or.jp/hanasajiki/


ここにはお花畑がありました!happy01  しかも入場料無料~happy02

でも、ここの花たちも最近植えられたばかりの様子です・・coldsweats01

季節の変わり目に見に来たので仕方ないですね。

4~5月ごろはきっともっと綺麗だったでしょうね。

サルビアやブルーサルビア、ケイトウなどが植わっています。
Awaji_033

展望台からの景色です。
Awaji_034

奥の園には見ごろのお花があるとの案内が~happy01
Awaji_042_2

綺麗な紫色のお花が~~

ラベンダーかなって思ってたら違いました。

Awaji_036

Awaji_037

何の花?バーベナで「ボナリエンシス」という名前でした。
Awaji_038

ケイトウもたくさん植わっていました。
Awaji_040

もう少しお花の株が大きくなったらきっともっと綺麗でしょうね。

帰りは霧が晴れていたので橋の様子が撮れました。

Awaji_046

橋から見た神戸の町です♪
Awaji_049

少し早く帰途に着いたので4時ごろには帰って来れました。

このコースは、播磨地方からだと日帰りでお出かけできるのでお勧めです♪

ETCだと高速料金が休日は1000円なので絶対お勧めですhappy01


最後までお付き合いいただいてありがとうございました。

にほんブログ村に参加しています。

ぽちっと応援よろしくお願い致します。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

2010年6月19日 (土)

今日はガーデンネタ・・♪

みなさん、こんにちはhappy01

こちら関西地方は梅雨のなか休みでしょうか、

今日はどんよりした蒸し暑い一日でした。

今日はペイントはちょっとお休みして、プランターで育てているお花たちの

様子をアップします。

うちでは、草花の多くがプランター栽培で、地植えのものはほとんどありません。

というのは、わが家には小さな小さな庭はあるのですが、

わんこを放し飼いにしているため、お花たちを地植えにできませんdog

わんこってどこにでも入っていくし、掘るんですよね・・土を・・shock

先日植えた夏のお花が少しずつ大きくなってきましたbud


こちらは毎年作るベゴニアのハンギングです。
株が大きくなり、ハンギングバスケットが見えなくなってきましたhappy01

このハンギングバスケットには、ベゴニアの苗が13~14個も入ってるんですよ。
P6191156

寄せ植えもいい感じになってきました♪
チェリーセージ、ブルーサルビア、コリウス、ジニアが植わっています。
P6191157

ブルーのペチュニアです。
涼しげな色合いが気に入っています。
P6191162

大好きなピンク色のペチュニアです。
P6191161

こちらは昨日植えたばかりのインパチェンスです。
株が育つととても綺麗なので楽しみです~
P6191155

同じくベゴニアとジニアの寄植えです
P6191153

唯一地植えのアジサイです。今年は綺麗に咲きました。
P6191163

百合です、オレンジと黄色のビタミンカラーです~
先にオレンジが咲きました♪
P6191152

3月に「なばなの里」の花市で買ったベゴニアです。
寒さで弱っていましたが、なんとか復活して綺麗に咲いていますhappy01
P6191158

プランターの土と水分は限られているので、夏になると水遣りが大変になってきます。

しっかり日焼け対策して頑張らないとね~


最後にわが家のニャンコを・・cat  7歳の女子、ミィです~


こちらは、少し前に撮った画像です。お気に入りのバイクの上で。。
P6011074

実は、彼女はカメラが苦手でいつもカメラを向けるとそっぽを向きますsweat02

今日も案の定・・

Neko1


Neko2


Neko3

外遊びが大好きな困った子です。


いつも応援ありがとうございます。
ぽちっとクリックしてくだると嬉しいです!
よろしくお願い致します。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

2010年6月18日 (金)

トールペイントでオリジナルを描く バラ編 その3

みなさん、こんにちはhappy01

今日も当ブログへお越しいただきありがとうございます。

『トールペイントでオリジナルを描く』も第6回目となりました。

世界にひとつだけの自分らしいオリジナルトールを目指し(大袈裟・・sweat02

色々悩みながら試行錯誤を繰り返しています。

作品のテーマを決めることから始まり、バラのデザインやその他の

絵のデザインを考え、メインカラーを決め、どうにか描き始めることができました。

前回の続きでここまで描けました~

Erbara4

ありゃ、あんまり進んでない・・coldsweats01

葉っぱだけ・・sweat01

実は、描き上げたバラの花が気に入らなくてすべて描き直したんです・・coldsweats01

初めに描いたのは、シェードに赤紫色を少しだけ使ったんですが、それがきつすぎて

バラのふんわりした感じがまったく出てなくて、どうしても気に入らなくて・・

バラの花びらを一枚づつ塗りなおして、ちみちみと修正していきました。

どんだけ時間がかかったか、、

私って、、、、、あほ・・、、wobbly

ちなみに修正前はこちらです。

Erbara3

この絵は画像の色を少し加工したので描きなおしたものと色がかなり違いますが

ベースも花に使った色もまったく同じです。


ちょっとだけふんわり感が出せたかな・・??

一緒・・??sweat02sweat02

花びらの描き直しで力を使い果たしちゃったので、葉っぱはものすごく適当に描いています・・

ちと、色が暗かったかも・・

葉脈を描くと一応仕上がりです。

あと、本の表紙の全体的なデザインを考えないといけないんです。

まだ考えてなかったんですよ・・sweat02

とにかくバラを描いてから考えればいいやって思って。

ブログの冒頭に綿密な計画を立てて描き始めたみたいなことを書いてるのに

かなりてきとーな人ですね、私って・・sweat01

描きながら考えるといいアイディアが浮かぶかななんて思っていましたが

まったく浮かんできませんsweat01sweat01

バラに合わせてエレガントな雰囲気にしたいなと思っているんですが

さてどうしましょうね~


にほんブログ村に参加しています。

先日の記事がペイント部門でトップテンに入っていました!coldsweats02

大変驚きましたが、とても嬉しかったです。

けっしてランキングにこだわっているわけではないのですが、

たくさんの方に読んでいただいてることを本当に嬉しく思っています。

ありがとうございました。

応援クリックよろしくお願い致します。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村


2010年6月16日 (水)

トールペイントでオリジナルを描く バラ編 その2

当ブログへお越しいただきありがとうございますhappy01

趣味のトールペイントでオリジナル作品にチャレンジしています。

作品が出来上がるまでの作業の様子や過程をブログに綴っていますが、

昼間はパート勤めがあるため夜なべ仕事でやっていますので、

なかなか思うように筆が進まず亀の歩みです。

最近ブログ村に入村し、ランキングなるものに参加しています。

先日投稿した記事がハンドメイド部門で思いがけず100位内に入っており

大変驚いていますcoldsweats02

名も無いペインターの不出来な作品や拙い文章を見てくださる方がいることに

心から感謝してお礼を申し上げます。

これからもみなさまの応援を励みに頑張っていきたいと思います。

どうぞよろしくお願い致します。


さてペイントですが、ようやくバラが描きあがりました。

Erbara3

う~~ん・・・ちょっとシェードを強く入れ過ぎたかな・・sweat01

ふわっとして瑞々しいバラの質感がまったく出ていないわ・・sweat01sweat01  

反省・・!

でも今の私の技量ではこれで精一杯・・仕方ないかな・・despair


さて、このあとの作業は、バラの葉を仕上げてからブック型素材の上部に

本のタイトル「The Secret Garden」(秘密の花園)の文字を入れる予定です。

※この作品はバーネットの小説「秘密の花園」をテーマに作成しています。
 詳しくは過去の記事をご覧くださいませ。

扉の裏側には小説に登場するコマドリと花園の入り口を描く予定です。

過去の記事にアップしたイラストです。

P6041094


Tolu1_001

トールでもこんな感じで描けたらなって思っています。

今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました。

応援クリックよろしくお願い致します。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

2010年6月13日 (日)

トールペイントでオリジナルを描く バラ編

トールでオリジナル作品にチャレンジしています。

しばらく更新できませんでしたが、ようやくバラを描き始めました。

まず、『オリジナルを描く その3』編でバラに使おうと決めた色で試し描きしてみました。

P6131130_2


(バラのデザインは「湯口千恵子」さんです)

使った色は、サンタズフレッシュ、ピンクエンジェル、コーカジアンフレッシュです。

でも、思ったより「しっくりした色合い」になり、イメージしていた色とはかなり違う~sweat01

バラをもっと彩度の高い綺麗なオレンジ色にしたいんだけどなぁ・・

それに葉に使った緑色が鮮やか過ぎて、なんか葉っぱの方が目立っちゃってます・・sweat01sweat02

あ~~色を変更しなくちゃ・・sweat01

セラムコートにはイメージする色が無かったので、アメリカーナ絵具の

ハイライトフレッシュ、ピーチズ&クリーム、ディレーンズチークカラー、ジョージアクレイ

に変更して本番のバラを描くことにしました。

カラースキームも、「レッドオレンジ」「レッドバイオレット」「グリーン」の予定から

「レッドオレンジ」「イエローグリーン」「ブルーバイオレット」に変更しました。

今回描く素材はこちらです↓
Dscf0044

ブック型の扉にイングリッシュローズを描きます。
バラのデザインはこれを使います。
P6011080

まだ花びらだけですが、こんな感じになりました
Erbara2

画像では全体的に色味の彩度が低く暗い感じですが、実際はもう少し彩度が高いです。

二日かかってここまで描きましたが、花びらの枚数がはんぱなく多くて

サイドローディング地獄におちいりました・・sweat02

イングリッシュローズ、なかなかの曲者です・・coldsweats01

あとハイライトをもう少し入れ、花芯を描くとようやく一輪が完成します。

メイン以外のあとの二輪はもう少し彩度、明度を落として描けたらと思います。

肩こりに負けず頑張らなきゃね~

にほんブログ村に参加しています。
いつも応援ありがとうございます!

応援クリックよろしくお願い致します↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

2010年6月 8日 (火)

トールペイントでオリジナル作品を描く その3

今日は仕事が休みだったので、久しぶりに友人のIさんとランチに行きましたhappy01

美味しい食事をいただきながら、色々な話に花が咲き

楽しいひとときを過ごしましたhappy01

ランチの後、近くにある播磨中央公園のバラ園に寄ったのですが、

火曜日は休業日ということで中には入れませんでした・・sweat01

今年は5月が涼しかったせいか、園内にはまだたくさんのバラが咲いていたのに

外から眺めるだけしかできず、とても残念でしたdespair

さて、「トールペイントでオリジナルを描く その3」ですが、

図案のレイアウトを考えると、「傘立て」に描くのは少し無理があるような気がして

急きょ素材を変更することにしました。

児童小説の内容にちなんだものを描くので、これに変更しようと思います。

Dscf0044

ブック型の素材です、扉を開くと中は小物入れ?になっています。
Dscf0045

実はこれは、日本手芸普及協会のカリキュラム用の素材ですsweat02

たしかヘレン・バリックさんの絵を描くようになってるのですが

同じような絵を以前に描いたことがあり、もう描きたくないんです・・sweat02

一応講師の資格は持っているので、カリキュラム作品って必要なのでしょうが・・sweat01


表紙にバラと小説のタイトルを描き、裏表紙に花園の入り口や小鳥を、

小物入れの部分にはアンティークの鍵を描こうかなって考えています。

構成的にはこの方がまとまりやすい気がします。

メインのバラの色は、セラムコートの「サンタズフレッシュ」「ピンクエンジェル」

「コーカジアンフレッシュ」の三色をそれぞれ、ライト色、ミディアム色、ダーク色で

使おうかと思っています。ハイライトとローダークはあとで考えます~

Dscf0043

メインの表紙のカラー構成は、「レッドオレンジ」「レッドバイオレット」「グリーン」の

3色を使ってでまとめようと思うのですが

「レッドバイオレット」がちょっと使いづらい気がしています。

カラーホイールです↓
これは「レッドオレンジ」「イエローオレンジ」「ブルー」の『スプリットコンプリメンタリー』です
最初はこれにしようかと考えていましたが、バラの葉の色を考慮して変更しました
Dscf0048

オリジナル作品を描く上で、色彩計画(カラースキーム)は大変重要なポイントに

なると思います。

また検定試験を受験する際には、色彩計画は最も重要な要素のひとつになります。

とえらそうな事を言ってる私ですが、

6、7年前に黒田あつこ先生のお教室でオイルペイントのカリキュラムを

3年間受け、カラーセオリーも一応習ったのですが、不出来な生徒だったので

今でもまったく自信がありません・・coldsweats01

色って勉強すればするほど難しいものですね・・

まぁ、勉強などしなくても素敵なオリジナルトールが描ける人はたくさんいると思いますが・・


本番を描く前にバラだけちょこっと他の素材に描いてみて

色味などを確認したいと思います。

日本ブログ村に参加しています。
いつも応援ありがとうございます。
ぽちっとクリックよろしくお願い致します。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

2010年6月 6日 (日)

夏の花苗を植えました

そろそろ梅雨の時期だと言うのに今日もいいお天気でした。

ここ数日トールをする気になれずさぼっています・・coldsweats01

さて、今日はガーデニングネタです~tulip

春のお花たちがそろそろ終わりに近づいて来たので、ホームセンターに

夏向けの花苗を買いに行きました。

ところが、買うタイミングが遅すぎてあまり良い苗がありません・・sad

元気そうな苗を選んで買いましたが、思っていたようなお花は揃えられませんでした・・

花の色も種類もイマイチですが、寄せ植えを作りました。

チェリーセージ、ブルーサルビア、ジニア、コリウスなど・・
P6061106

コリウスがハンギング用らしく、ちょっと葉の形が変わっています
P6061119

こちらは先日ジャスコで買った八重咲きのダリアです
一苗348円もしたのに弱っていて余り元気がありません・・(悲)
P6061108

ピンクのペチュニア
P6061107

紫色のペチュニアですが、苗が徒長してあまり良い状態ではないですsweat01
P6061112

毎年作っているベゴニアのハンギングです
植物にとってこの状態で植えるのはちょっと可愛そうですが、
株が育ち晩夏には巨大なボールになります
P6061114

玄関先に吊るしました
P6061115


植え付けを終えて片付けをしていると、いつの間にかミーがやって来て

苗の入っていた箱でくつろいでいました~

P6061120

P6061122


うちで今一番元気に咲いているお花です~

エンジェルペラルゴニュームとミリオンベル、どちらも株が大きくなりました!
P6061116


P6061117

ミニバラも満開です
P6061118

ところで、みなさんはガーデニングの土は何を使っていますか?

うちは今まで、赤玉土に腐葉土やピートモスなどを自分で配合した土を

使っていたのですが、一昨年坐骨神経痛を患ってから腰に負担のかかる

作業はできなくなり、今はもっぱらホームセンターで出来合いの土を

買って来ています。

いつもは値段の手ごろな安い土を使うのですが、今回少しお値段高めの

デラックス用土を使ってみました

P6061105

安い用土と比べてみたんですが、違うものですね~coldsweats02

デラックス用土はピートモスの割合が多くてふかふかの土でしたhappy01

さぁ~お花ちゃんたち、良い土で元気いっぱいに咲いておくれよ~

にほんブログ村に参加しています
ぽちっと応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

2010年6月 4日 (金)

トールペイントでオリジナルを描く その2

今日もトールペイントの話題です~

いつもはペイント誌などを参考に作品を描くことが多いのですが

今回はオリジナル作品にチャレンジしています。

「秘密の花園」という児童小説を作品テーマに決めましたが、

さて、どんなデザインにしようかとあれこれ思案しています・・

お話の中にコマドリ(たぶんヨーロッパコマドリ)が登場するので

トールの中にも描きたいと思います。

で、また懲りずに色鉛筆で描いてみました、、、

P6041094

色鉛筆で彩色するのってすごく難しいですねsweat01

コマドリの微妙な色が表現できませんでした・・sweat02

まぁ、イメージ的にはこんな感じでしょうか。。


物語にはリンゴの木と花が出て来るのですが(けっこう重要なアイテム)

リンゴの花はとても可愛いので描けたらなって思い下絵を描いてみました。

P6041090

バラに小鳥にリンゴの花、、、

う~~ん、上手くまとまるだろうか・・sweat02

素材はこれです↓
P5261049

個々のイメージは浮かんでも、全体的なものが見えてこない~wobbly


ところで、昨日皮膚科でプチ手術を受けてきましたhospital

左腕の上部に5ミリぐらいの大きさのシコリができていたのを

切開して取ってもらいました。

取るまで何のシコリが分からなかったんですが、石塊状のものだったそうです。

がんとか悪性の心配はないそうなので安心しました。

たかが5ミリのシコリですが、4針縫ってありました。

でも、先生の腕前が上手なのか痛みはほとんどありません。

1週間後に抜糸です~

にほんブログ村に参加しています。
ぽちっと応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

2010年6月 2日 (水)

トールペイントでオリジナル作品を描く その1

今日のタイトル・・何だか大袈裟なタイトルになってしまいましたcoldsweats01

昨日のバラの図案をもうひと工夫しようと色々考えていたのですが、

まず作品の「テーマ」を決めることにしました。

漠然と考えるより、何かテーマみたいなものを決めるほうが

デザインがまとまりやすいかなって思って。

そして、テーマは「秘密の花園」に決めました~happy01

これは、アメリカの児童作家バーネットの「秘密の花園」から思いつきました。

子供の頃読んだことがあるのですが、その内容がとても印象に残っていました。

本の詳しい内容はこちらからどうぞ↓(こちらでは、「メアリーの花園」となっています)

http://www.mary-garden.com/index2.html

イングリッシュローズを描こうと思っているので、このテーマはぴったりかな。

バラといっしょに物語の一場面をトールで描けたらと思います。

で、こんな絵を色鉛筆で描いてみました~

画才がまったく無いため、めちゃ苦労して描きましたが、

何も無いところから絵は描けないので、ある本の挿絵を参考にしています~

オリジナルじゃなくて、ごめんちゃい!

では、へんてこな絵の公開です。。

Tolu1_001

ツタでおおわれて隠れていた秘密の花園の入り口です~

本当はもっとツタが繁ってドアが見えなくなってたと思うのですが、

ドアを見つけたあと、ツタをとっぱらったという設定で・・coldsweats01

トールで描くともう少し絵らしくなるかな・・sweat02

物語には可愛いコマドリが出てくるので、小鳥も描きたいな。

あとアンティークな鍵も。

ちょっと盛りだくさんかな。

さてどんな作品になるのやら、何だかワクワクドキドキです~


にほんブログ村に参加しています。
応援よろしくお願いします!

クリックしてくださると嬉しいです♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村


2010年6月 1日 (火)

トールペイントでバラを描く・・♪その1

一昨日のブログにも書きましたが、最近バラを育ててみたい気持が強くなり

バラ関係の本を読んだり、ネットでバラの情報を検索したりしています。

そして、先日素敵なバラに出会いました。

楽天ショップさまからの画像を拝借して・・

イングリッシュローズ 『アンブリッジ・ローズ』です↓
3_2


このアプリコットの色合いが何ともいえず素敵ですheart01

ショップの説明には、

「バラ初心者の方が、イングリッシュローズで四季咲きの木立を探していたなら、

 まっさきにお勧めしたいバラです!!

 明るいアプリコットピンクの花色ととても優雅なカップ咲きの花は見事♪

 そのカップ咲きの花は、開花と共にロゼット咲きへと変化し、

 イングリッシュローズの醍醐味が感じられます♪

 樹高はコンパクトな四季咲きで、花壇前方や鉢植えに向いています。」

と書いてありました。

こんな素敵なバラが鉢植えで育てられるなんて・・!

価格は大苗6号で4000円前後でかなり高めなので、それが少しネックですが

いつかきっとわが家にお迎えしたいと思います。

そして、このバラをトールで描けないかしらと思い立ちました。

でも、こんなたくさんの花弁のある花をどうやって描いたらいいのか・・sweat02

まだ描いたことがないのでまったく自信はありませんcoldsweats01

とりあえず、写真からデザインを起こしてみました。

P6011080_2


だれ?牡丹だって言ってるのは・・

イングリッシュローズですよ~!

これだとボタニカルアート(植物画)みたいでトールらしくないので

なにか一工夫しなきゃね・・

妖精を描くとか風景画を描くとか。。

どちらを描いてもちょっと新鮮味がないですが・・

何かいいアイディア浮かばないかな~

でも一体何に描くつもりなんでしょね・・

やっぱ、これか~~coldsweats01

P5261049

ちょっとエレガントな雰囲気にしたいので、今流行のスタンピングコラージュで

デコするのもいいかもですねhappy01

問題は、トールで綺麗なアプリコット色が出せるかどうかですね。

それとバラに見えるかってことと・・

間違っても牡丹になってはいけない~wobbly

  

にほんブログ村に参加しています↓
ぽちっと応援お願い致します!

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

私、kuniのトールペイントのHPです

無料ブログはココログ

最近のトールペイント作品

  • 風景画のバスケット
    趣味のトールペイント作品です。