« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月30日 (金)

久しぶりのトールペイント

久しぶりにトール作品を描きました。

なかなか筆を持つ気分になれなくて、もう一年以上描いてなかった、かな・・?coldsweats01sweat02

しばらく筆を持たなかったせいで、初級作品だというのに悪戦苦闘してしまいました。。sweat01

お正月飾りの「羽子板」です。

Tole_003


Tole_002

生徒さんから和風の作品を描きたいと希望があったので羽子板にしました。

トールって和風の作品が少ないんですよね・・

あまり難しくなく、ポップな感じが気に入ったのでこの作品になりました。

デザインはペイントクラフトに掲載の松田奈緒美さんです。


2009年10月26日 (月)

シフォンケーキ三昧・・!

昨日から今日にかけ、シフォンケーキを三回焼きましたcoldsweats01

ミルクティーシフォン、レモンシフォン、いちごミルクシフォンと

フレーバーを変えて作ってみました。

ミルクティーシフォンは何度も焼いているので不安はなかったのですが

いちごミルクとレモンは初挑戦でした~

上手く膨らむかなと不安でしたが、けっこう膨らみまずまずの出来でした。

「ミルクティーシフォン」はご近所さんへ、「レモンシフォン」は叔母へのプレゼント用に

焼きましたhappy01

なので、お味を確かめることができないのですが、「美味しい」と信じてあげますね~happy01

いちごシフォンは苺の季節ではないので、代わりに苺ジャムを使いました。

練乳をたっぷり入れたので、焼き上がりが楽しみだったのですが、

焼きあがった生地はふわっとした軽い感じではなく、少しじっとりした重い

仕上がりでしたsweat02

苺ジャムの量が多かったせいかもしれません・・sweat02

フルーツ系のピューレを入れすぎると焼き上がりが悪いそうなので、

次回は少し減らして作ってみます。

でも、フレーバーの量が少ないとプレーンと同じ味になっちゃうんです・・sweat01

何のシフォンなのか、作った本人しか分からないという悲劇に・・wobbly

レモンシフォンのレシピはもう少し作り込んでからUPしたいと思います。

画像はデジカメのバッテリー切れで今日はUPできないので、明日UPしますね~

2009年10月19日 (月)

かぎ針編みのバッグ その2

先日アップしたモチーフをつないでバッグが完成しました。
Kagibaribag_002


内側の左右にボタンとひもをつけました。
Kagibaribag_001

ひもをボタンに引っ掛けると丸みのあるバッグになります。
Kagibaribag_003_2

内側に布をつけようかどうか迷っています。

重いものを入れると、ビローンって伸びちゃうのです・・sweat01

実用性を目指すなら付けるべきでしょうねsweat02

でも、編むだけで楽しいのでこのまま飾っていてもいいかな・・?coldsweats01

2009年10月17日 (土)

バナナシフォンケーキ

またまたシフォンケーキです・・coldsweats01

何とかの一つ覚えって言わないでね~sweat01

今日は、バナナシフォンケーキにチャレンジしました。
Bananasifon17


数日前にシフォン用に買ったバナナに黒い斑点が出てきて

そろそろ完熟になったので、今が作り時と速攻で作りました。

バナナは細かく潰して牛乳と混ぜて使いました。

ほのかにバナナの香りがして、とても美味しそうに焼きあがりましたよ~

今回のレシピは、「シフォンケーキの本」という本を参考にしました。

本では、卵黄が1個分余るのですが、もったいないので全卵使用で作りました。

レシピです~♪

    【バナナシフォンケーキ】   <17cmシフォン型>

 ★材料★
 ・小麦粉・・・・・・・・・・・・・80g
 ・卵黄・・・・・・・・・・・・・・・4個
 ・卵白・・・・・・・・・・・・・・・4個
 ・サラダ油・・・・・・・・・・・・50cc
 ・バナナ・・・・・・・・・・・・・・80g ※よく熟したものを使うこと
 ・牛乳・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
 ・ベーキングパウダー・・・小さじ1/2
 ・バニラオイル・・・・・・・・・少々

★作り方★

 =下準備=
  ・小麦粉はベーキングパウダーと一緒に2回ふるいにかける。
  ・オーブンを170℃に予熱する。
 

 ①バナナをフォークの背を使い細かくつぶし、牛乳を入れてなめらかにする。
Bananasifon1


 ②卵を卵黄と卵白に分ける。
  卵白は使うまで冷凍庫または冷蔵庫に入れておくこと。
  ボールに卵黄を入れ、砂糖の1/3の量を加え、ハンドミキサーで全体の色が
  白っぽくなるまでよく混ぜる。
Bananasifon2

Bananasifon3_2


 ③②の卵黄に、①のバナナとサラダ油を少しずつ入れ良く混ぜる。
  さらにバニラオイルも加えて混ぜる。

 ④③にふるった小麦粉を入れ、だまが残らないようによく混ぜる。
Bananasifon4

Bananasifon5

 ⑤<卵白を泡立ててメレンゲを作る>
  ※卵白は冷凍庫でまわりが少し凍りかけるぐらいまで冷やすと
   上手くメレンゲが作れます。
Bananasifon6
  
  油分のないボールに卵白を入れ、残った砂糖の1/3量を入れてハンドミキサーで泡立てる。
  残りの砂糖を2回ほどに分けながら入れ、角が立つまでよく泡立てる。
Bananasifon7
  
  ※目安はボールを逆さにしてメレンゲが落ちない状態、
   またはハンドミキサーのハネが倒れないぐらい。
Bananasifon8

 ⑥⑤の生地にメレンゲの1/3の量を入れ泡だて器でよく混ぜる。
Bananasifon9

  次に残りのメレンゲの半分を入れ、ヘラで切るように混ぜる。
  底から生地を持ち上げるようにして全体を良く混ぜること。
Bananasifon10
  
 ⑦残ったメレンゲをすべて生地に入れ、さっくりと混ぜ合わせる。
  この時大きなメレンゲの塊が残らないよう気をつけること。
  出来上がった生地は空気が入ってふんわりした感じ。
Bananasifon11

 ⑧シフォン型に生地を移す。高い位置から流し込むと空気が入りにくい。
  流し込んだ後、お箸かヘラで周囲をぐるりと2~3回混ぜ空気抜きをし、
  型を少し上に持ち上げ、トントンと落とすように動かし空気を抜く。
  ※ここで大きな空気が入っていると焼きあがった時に大きな空洞ができます。
Bananasifon12

 ⑨170度のオーブンで35分焼く。(オーブンによって5分ぐらいの幅があります)
  竹串で生地をさして何も付かなければOKです♪
   焼き始めて20分ぐらい経った生地の様子です↓
Bananasifon13

 ⑩オーブンから出すとすぐにしぼみ始めるので、なるべく早く逆さまにして冷ます。
Bananasifon14

 ⑪完全に冷めたら外周を竹串かパレットナイフ使い、少しずつ上下に動かしながら
   ぐるりと一周して型から外す。
   中心は竹串を使って外す。
   周囲を外してから底をパンナイフなどを使って丁寧に外す。
Bananasifon15


Bananasifon16

2009年10月15日 (木)

ミルクティー シフォンケーキ

昨夜から今日の午前中にかけ、2度もシフォンケーキを焼きました~coldsweats01

Teasifon_005


お世話になっている知人の方にプレゼントするために焼いたのですが、

一度目のシフォンがどうも生焼けのような気がしたので、二度焼くことになりましたsweat02

Teasifon_008


いつもは金型で焼くのですが、今回はプレゼント用という事で初めて紙型を使いました。

フレーバーにアールグレイの紅茶葉を使ったミルクティーシフォンです。

水の変わりに牛乳を使ったので、いちおう「ミルクティーシフォン」です~coldsweats01

卵黄が余らない全卵使用で作りました。

紙型を使う場合は、型の8分目ぐらいまで生地を入れます。

生地が多すぎると型からはみ出すため、逆さにして冷ます時にめちゃ困るのです。

余った生地はカップケーキ用のカップなどに入れて15分程度焼いて下さい。

ミニシフォンですが、充分美味しいですよ~♪

今回は作業工程の画像を撮ったのでちょっとレシピらしくなりました。

ちなみに一度目に焼いたのを食べてみましたが、ちゃんと焼けていました~happy01


        【ロイヤルミルクティーシフォン】   <17センチシフォン 紙型>

  ★材料★
   小麦粉・・・・・・・・・・・・・・・・80g
   上白糖・・・・・・・・・・・・・・・・70g
   卵白・・・・・・・・・・・・・・・・・・4個(M~L)
   卵黄・・・・・・・・・・・・・・・・・・4個(M~L)
   サラダ油・・・・・・・・・・・・・・・30㏄
   牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・・・100cc(紅茶液として80cc使用)
   ベーキングパウダー・・・・・・・小さじ1/2
   アールグレイティーバッグ・・・2個
   アールグレイ紅茶葉・・・・・・・3g


 ★作り方★
   =下準備=
   ・小麦粉はベーキングパウダーと一緒に2回ふるいにかける。
   ・紅茶の葉をフードプロセッサーなどで細かくしておく。すりこ木で潰しても良い。
   ・オーブンを予熱する(170度)

  ①鍋に牛乳を入れ火にかけ、沸騰したらティーバッグの紅茶を入れて30秒ぐらい
   煮出す。
   火を止め、2分程度蒸らす。

  ②①の紅茶液を軽量カップで80㏄になるよう計る。足りない場合は牛乳を足す。

  ③卵を卵黄と卵白に分ける。卵白は使うまで冷蔵庫に入れておくこと。
   卵黄に砂糖の1/3の量を入れ、ハンドミキサーで全体の色が白っぽくなるまで
   よく混ぜる。

  ④③の卵黄に紅茶液、サラダ油を少しずつ入れ良く混ぜ、
   さらに紅茶葉を入れ混ぜる。

  ⑤④にふるった小麦粉を入れ、だまが残らないようによく混ぜる。
Teasifon_002_2


  ⑥<卵白を泡立ててメレンゲを作る>
   残った砂糖の1/3を卵白に入れハンドミキサーで泡立てる。
   残りの砂糖を2回ほどに分けながら入れ、角が立つまでよく泡立てる。
   (目安はボールを逆さにしてメレンゲが落ちない状態)

  ⑦⑤の生地にメレンゲの1/3の量を入れ泡だて器でよく混ぜる。
   次に残りのメレンゲの半分を入れ、ヘラで切るように混ぜる。
   底から生地を持ち上げるようにして全体を良く混ぜること。
  
  ⑧残ったメレンゲをすべて生地に入れ、さっくりと混ぜ合わせる。
   この時大きなメレンゲの塊が残らないよう気をつけること。
   出来上がった生地は空気が入ってふんわりした感じ。
Teasifon_003_2

  ⑨シフォン型に生地を移す。高い位置から流し込むと空気が入りにくい。
   流し込んだ後、お箸かヘラで周囲をぐるりと2~3回混ぜ空気抜きをし、
   型を少し上に持ち上げ、トントンと落とすように動かし空気を抜く。
   ※ここで大きな空気が入っていると焼きあがった時に空洞ができますsweat02
Teasifon_004

  ⑩170度のオーブンで35分焼く。(オーブンによって5分ぐらいの幅があります)

   ※焼き始めて15分ぐらいの様子です↓
Teasifon_001


  ⑪オーブンから出すとすぐにしぼみ始めるので、なるべく早く逆さにして冷ます。
Teasifon_006

   ※ここからは金型で焼いた場合です。

  ⑫完全に冷めたら外周を竹串かパレットナイフを少しずつ上下に動かしながら
   ぐるりと一周して型から外す。
   中心は竹串を使って外す。
   周囲を外してから底をパンナイフなどを使って丁寧に外す。

002

2009年10月13日 (火)

かぎ針編みのモチーフ

かぎ針編みの面白さにはまってしまい、仕事と家事の空き時間に

せっせとモチーフを編んでいます。

Kagibariami_002

全部で28枚編めました。

Kagibariami_001

あとはモチーフをつなぎ、形を作っていきます~

さて、何ができるのでしょう~?

ちょっと色違いの毛糸でも編んでみました。まだ未完成ですが。

Kagibariami_005

この色の方がしっくりしていいかもですね・・coldsweats01

作品が完成したらまたアップしますね♪

2009年10月10日 (土)

またまた、シフォンケーキ♪

10月に入って、朝晩が寒くなりましたね~maple

寒がりなので、そろそろおこたが恋しくなってきたのですが、

まだコタツ布団をクリーニングに出していなかったので今日急いで出してきましたcoldsweats01

ちょうど割引セールをやっていて、2800円のクリーニング代が半額になりました~happy01

半額になったから良かったけど、コタツ布団ってけっこう高いですね・・

午後から時間があったので、シフォンケーキを焼きましたcake

フレーバーは何も使わないプレーンシフォンです♪

今回も卵黄が余らないよう、全卵4個分を使いました~

焼く前の生地の状態です↓ けっこうふんわりです~
Pa100564

オーブンの中でよく膨らみました。
Pa100567

焼き上がりは少ししぼんだかな?
Pa100568

型から外しました♪画像あまり良くないですね・・sweat02
Pa100572

シフォンケーキはしばらく焼かなかったので失敗するかなって思ったけど

ふんわり&しっとりで大成功でした!happy02

     ~レシピです♪~

    【プレーンシフォンケーキ】  <17センチシフォン型>

 ★材料★
  ・小麦粉・・・・・・・・・・・・・80g
  ・上白糖・・・・・・・・・・・・・70g
  ・サラダ油・・・・・・・・・・・・30cc
  ・低脂肪乳・・・・・・・・・・・70cc ※水、普通の牛乳でもOK
  ・卵黄・・・・・・・・・・・・・・・4個(L)
  ・卵白・・・・・・・・・・・・・・・4個(L)
  ・ベーキングパウダー・・・小さじ1/2

 ★作り方★
  =下準備=
  ・小麦粉はベーキングパウダーと一緒に2回ふるいにかける。
  
  ・オーブンを170℃に予熱する。

 ①卵を卵黄と卵白に分ける。卵白は使うまで冷蔵庫に入れておくこと。
  卵黄に砂糖の1/3の量を入れ、ハンドミキサーで全体の色が白っぽくなるまで
  よく混ぜる。

 ②①の卵黄に、低脂肪乳とサラダ油を少しずつ入れ良く混ぜる。

 ③②にふるった小麦粉を入れ、だまが残らないようによく混ぜる。

 ④<卵白を泡立ててメレンゲを作る>
  卵白に残った砂糖の1/3入れ、ハンドミキサーで泡立てる。
  残りの砂糖を2回ほどに分けながら入れ、角が立つまでよく泡立てる。
  (目安はボールを逆さにしてメレンゲが落ちない状態)

 ⑤③の生地にメレンゲの1/3の量を入れ泡だて器でよく混ぜる。
  次に残りのメレンゲの半分を入れ、ヘラで切るように混ぜる。
  底から生地を持ち上げるようにして全体を良く混ぜること。
  
 ⑥残ったメレンゲをすべて生地に入れ、さっくりと混ぜ合わせる。
  この時大きなメレンゲの塊が残らないよう気をつけること。
  出来上がった生地は空気が入ってふんわりした感じ。

 ⑦シフォン型に生地を移す。高い位置から流し込むと空気が入りにくい。
  流し込んだ後、お箸かヘラで周囲をぐるりと2~3回混ぜ空気抜きをし、
  型を少し上に持ち上げ、トントンと落とすように動かし空気を抜く。
  ※ここで大きな空気が入っていると焼きあがった時に大きな空洞ができます・・

 ⑧170度のオーブンで35分焼く。(オーブンによって5分ぐらいの幅があります)
  竹串で生地をさして何も付かなければOKです♪

 ⑨オーブンから出すとすぐにしぼみ始めるので、なるべく早く逆さまにして冷ます。


2009年10月 5日 (月)

誕生日

今月は私の誕生月ですhappy01

あと一週間で満○8歳になります。

それにしても、誕生日が来てもまったく嬉しくない年になってしまいました・・coldsweats01

でも、昨日は嬉しいことがありました~happy01

主人が誕生日プレゼントを贈ってくれましたpresent

昨年はプレゼントが無かったので、今年も諦めていたのですが。

主人からの贈り物はなぜかいつもバッグです。

数日前に入っていた折込チラシをチェックしていたようです。

一緒に行って選んでと言われたので、お店に行って来ました。

コーチのバッグです。
Pa040557

コーチはけっこう丈夫でデザイン的にも好きなブランドですhappy01

これは、普段使いにするにはちょっと不向きなデザインかな・・?

バッグの口をしっかり閉じることができるので、お出かけ用にしようと思いますhappy01

ちなみに主人の誕生日には私からのプレゼントはありませんでしたsweat02

おとうさん、ごめんね&ありがとうhappy01

2009年10月 4日 (日)

初めての裁判 その弐

一昨日、弁護士さんに面談するため大阪まで行って来ました。

先月初旬に依頼してから今回が初めての正式な面談で、妹も一緒でした。

借用書を書いた時の状況や給料の支給状況、業務内容の事、労働債権届出書のことなど

詳細に聞き取りをされ、こちら側からも色々と質問することもあり、

面談時間は2時間半ほどかかりました。

最後に委任契約書を交わし着手金を納め、正式な依頼となりました。

色々と不安でしたが、これから先のことは全て弁護士さんがやって下さるとのこと、

裁判にも出席する必要がないと言われ、本当に安心しましたhappy01

民事事件の裁判は長いそうで、終るまで一年ぐらいかかるのでは、との事でした。

先の長い話ですが、同じ立場の同士もたくさんいるので頑張りますね!

最近の玄関周りのお花の様子です~

夏の間に株が超大きくなりました。

二株のミリオンベルがこんなになってしまって・・coldsweats01
P9270546

ベゴニアです
P9270547

日々草も元気いっぱい~
P9270548

ハンギングのベゴニアです、暑さに負けずよく育ってくれました
P9270549

ペンタスも良く咲いています♪
P9270550

そろそろ秋向けのお花が植えたいな。


« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

私、kuniのトールペイントのHPです

無料ブログはココログ

最近のトールペイント作品

  • 風景画のバスケット
    趣味のトールペイント作品です。