« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月25日 (木)

大当たりぃ~?

今日は加古川市の某デパートへ主人と二人で買い物に出かけました。

来月初めに、フォーマルな席に出席しなければいけなくなってしまい、

その洋服を買いに行きました、、、

店内は秋冬もののお洋服がたくさん並び、見るものみんな欲しくなっちゃいます

でも、いいな~と思うものは、目玉が飛び出るぐらい高くて・・(*_*)

デパートってなんでこんなに高いんでしょ・・!

だいたい、1回か2回ぐらいしか着ない服に10万近く出せるわけないよ

2時間近くグルグル回って、なんとか予算の範囲のモノを見つけました~!

黒のベルベットの上着と黒のレースのノースリーブのワンピース、

着て見るとぴったりだったので、これに決まりました♪

あと、専門店街で普段用のパンツを1本買いました。

ちょうど「北海道フェア」の抽選会をしていて、抽選券を3枚もらいました。

いつも当たりの良い主人がガラガラを3回まわすと・・・

な、なんと!大当たりぃ~、、、

北海道賞が当たりました!

一瞬、北海道旅行が当たったのかと勘違いして大喜びしましたが、

当たったのは、、、

Tyusenkai


北海道の名産?でした・・^^;

まぁ、美味しそうなものばかりなので良しとしましょう~、、

気に入ったものが買えて楽しいショッピングだったけど、

主人はすごく疲れたみたいです。。。


2007年10月18日 (木)

秋のガーデニング

昨日、今日といいお天気だったので、久しぶりにガーデニングを頑張りました。

玄関先のプランターには、涼しくなってから夏の花がまた元気に
咲いているんですが、少々飽きてきたので、今回は秋らしい寄せ植えに
チャレンジしてみました。

いつも苗は近くのホームセンターで購入していたのですが、
経営不振でお店が閉まってしまったので、さてどうしたものかと
園芸好きの友人に相談したところ、いいお店を知っているとのことで、
昨日は友人の案内でそのお店に苗を買いに行きました。

『もりあん』というそのお店の庭には、綺麗に芝生がはられ、
四季折々の植物がたくさん植えられていました。
どのお花も株が大きく、元気いっぱいに咲いていてとても綺麗でした。

下の画像は、そのお店で買った苗で作った寄せ植えです。
エリカ、カランコエ、あさぎり草、ネメシア、ヘリクリサム、宇宙の樹?などを植えました。
もう少しセンスのいい寄せ植えにしたかったのですが、これで精一杯・・^_^;
少しは秋らしい感じがでているかな??

Yoseue3

あと、お店で売っていた寄せ植えで素敵なものがあったので買いました。↓
フジバカマがメインに入っていて、自分では絶対できない絶妙な取り合わせに
一目ぼれしました~

Yoseue1


あと、今年初めてイチゴの苗を植えました。↓
来年の春が楽しみです♪
Itigo


ビオラも少し植えました。↓

Hana14


ミニ寄せ植えです。↓

Yoseue2


最後にまだまだ元気な夏の花です。

Hana11


Hana10


Hana12


Hana15


Hana16

2007年10月13日 (土)

はじめての投資信託 その5

8月末に買った投資信託ですが、昨日の基準価格は、11,482円でした。
今月に入って、上がる、上がるで、買って以来の高値になりました!

で、仮に今売るとすると、10万円ほどの利益が出ると思います。
でも、まだまだ売りません~!
最低でも1年間は持っていようと決めているので。。。^^;

こんなに上がったら、あとは下がるだけ・・??
考えると怖いので、考えないことにしましょう、、、

そうそう、投資信託っていうのは、購入時に手数料を取られるので、
マイナスからの出発だということを書き忘れていました。

たとえば、100万円を元に投資信託を買うとすると、購入金額の数%の販売手数料を取られるのです。
(私の場合は3.15%)
という事は、100万円という元本から約3万円の手数料分が差し引かれるので
最初から元本割れになるということです

もし、購入を検討されている方があれば、「マイナスからの投資」という点を理解して
購入されるといいと思います。

もちろん例外があって、販売会社によっては手数料がゼロのファンドもありますし、
インターネットでの申し込みだと手数料はいらないなどのキャンペーンもあるので、
買う前によく検討されるのが良いと思います。

ちなみに、ファンドによっては、売るときも若干の手数料がかかるものがあります・・

参考までに・・↓

http://www.sc.mufg.jp/products/learn/lrn_trust/index.html


2007年10月10日 (水)

お誕生日

明日11日は、26回目の誕生日です。

えっ?26回はうそだろって?
はい、そうです、26回は正しくありませんが、気持ち的には26回目かなと。。。
本当にもう人には言えないぐらいの年齢になってしまいました・・(涙)

で、主人が今日誕生日プレゼントを買ってくれました。

何が欲しいと聞かれて、昨年同様
「バッグ!」とリクエストしてしまいました。

今年はコーチのバッグにしました。
相変わらずのブランド好きに自分でも呆れますが・・^^;

Kaban


大きさと使いやすさ、あと余り派手じゃないデザインが気に入ってこれにしました。

最近、北神戸にできたアウトレットのCOACHのお店で購入したので
定価の20%OFFで買えました。

おとうさん、ありがとね~(^o^)丿

2007年10月 8日 (月)

久しぶりのトール

久しぶりにトールをしました。
描きかけて放っておいた端午の節句のカブトがやっと完成しました。

Kabuto


この作品は「日本手芸普及協会」のデザインです。
カブトの部分が別のパーツになっていて、台にボンドでくっつけています。

これはリバーシブルになっていて、裏面は桃の節句のお雛様を描きました。

Ohinasama2


ちょっと季節はずれですが、まぁ完成したのでいいとしましょ~

今日は蒸し暑く、梅雨のような気候でした・・

でも涼しくなってから夏の花が元気になり、きれいに咲いています。

日々草です。
Hana8

白のペチュニアです
Hana9

ペンタスです
Hana7


2007年10月 7日 (日)

目標10万歩・・!

8月から始めたウォーキングですが、最近はほぼ毎日歩くことができています。
なんか、歩くのがくせになってきた感じで、歩いた後も以前ほど疲れなくなって
ちょっと嬉しい変化です(^o^)

今日は、自宅から目的地までの往復の歩数を数えてみました。
約5000歩でした。

それで1ヶ月の目標を立てました。
目標、10万歩です

一日5000歩×20日間=100000歩

ここ数年、コレステロール値がだんだん高くなってきているので
歩くことで少しでも数値が低くなって欲しいな。

2007年10月 1日 (月)

コンタクトレンズと検診

今日は久しぶりに眼の検診に行ってきました。

私は強度の近視で、18歳の時からコンタクトレンズを使っているため

実に25年以上レンズを使っています・・(^_^;) あっ!歳ばれる・・

コンタクトレンズを長く使っていると、角膜内皮細胞に障害が出るため、

定期的に検診を受けています。

と言っても、前回の受診は1年半前なので、かなり長い間さぼっていました。

角膜内皮細胞と言ってもちょっと分からないかもしれないので、ネットで調べたことを

貼り付けます。

 角膜内皮細胞は角膜の一番内側にある細胞層で、角膜内部の水分を調節して

 角膜の透明性を保つ働きをしています。

 正常な大人の場合、角膜内皮細胞数は 1mm2あたり

  約2500から3000ぐらいあり、加齢とともに減少し、再生することはできません。

 この角膜内皮細胞は水分を排出する作用がうまくいかないと、角膜は白く濁って

 見えにくくなってきます。

 これを水疱性角膜症といい、角膜内皮細胞数が500以下になるとこの疾患になると

 言われています。

 コンタクトレンズの長期間の使用は、空気中から角膜への酸素供給が

 不足がちとなり、細胞数が極端に減ってきます。

 細胞数が1500以下になるとコンタクトは使用できなくなります。

 詳しくは↓URLを参考にしてください
    

  http://www.wakakusa-contact.com/cell.html

今日の検診の結果、細胞数は、右目 2250  左目 2530 でした。

数値的にはまだ2000以上あるので、コンタクトを使用してもいいのですが、

細胞の形が少し異形になっているものがあり、長時間の使用はしないようにとの

ことでした。

具体的には、連続装用は一日8時間以内、6時間以上裸眼の時間を持つ

ということですが、私の場合ここ2年ほど、仕事と外出以外はメガネで

過ごしています。

コンタクトレンズを長年使っている方は、ぜひ診察を受けてください。

内皮細胞が障害を受ければ失明することもあり、将来「白内障」などの手術も

受けられなくなるので、自分の目の状態を知っておく必要があると思います。

特に、ソフトレンズや酸素を通さないレンズを長年使っている人、

コンタクトレンズをしたまま眠っている人は要注意です。

レンズをしたまま眠るのが一番眼に悪いので、寝るときは必ずレンズを外すように

しましょう。

意外と若い人には角膜内皮細胞のことは知られていないため、使い方を誤り

細胞数が1000ぐらいしかない人もいるとのことですが、コンタクトレンズを買う時に

ぜひこういう障害が起きることを説明して欲しいものです。

あと私の場合、強度の近視なので、「網膜はく離」も心配なんです。

で、今日は網膜の状態も見ていただきました。

近視の影響で薄くなっている部分があるものの、まだ剥離するような状態ではない

とのことで、安心しました。

そうそう、ルテインが網膜にはいいそうです。

あと、ブルーベリーも。

という事で、毎日せっせと飲んでいます。

コンタクトレンズを使っている皆さん、ぜひ検診を受けてくださいね~

 

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

私、kuniのトールペイントのHPです

無料ブログはココログ

最近のトールペイント作品

  • 風景画のバスケット
    趣味のトールペイント作品です。