« 熱帯夜のウォーキング | トップページ | 初めての投資信託 »

2007年8月20日 (月)

初体験~ケミカルピーリング&イオン導入

最近、顔の美白に燃えている私ですが、

今日はケミカルピーリングとイオン導入なるものを体験してきました~(^^)

両頬にうっすらと広がっているしみ「肝斑」が気になり、夜のお手入れ後に

ビタミンC誘導体とハイドロキノンを塗っていますが、1ヶ月たった今でも

あまり効果が出ていません・・

それで思い切ってピーリングに挑戦してみました。

今回もフォトフェイシャルを受けている皮膚科で施術してもらいました。

ケミカルピーリングは、『ケミカル=化学物質』を使って、『ピーリング=皮をむく事』

という意味の言葉です。

主に酸によって皮膚を溶かし新しい肌を再生させることで、キメの揃ったきれいな肌に

生まれ変わるというものです。

薬剤には、グリコール酸やサリチル酸と言ったフルーツ酸が使われます。

ケミカルピーリングで古くなった角質をはがし、肌のターンオーバーをさせることにより

みずみずしい肌へ生まれ変わるそうです。

私の場合は予算的な事もあり、グリコール酸での施術になりました。

化粧を落として洗顔した後、グリコール酸を顔全体に塗っていきます。

塗って数秒すると、ピリピリ、むずむずと痛かゆいような感触が襲ってきます。

痒くて思わず掻いてしまいそうになりましたが、3分間は我慢、我慢・・・^_^;

その後、中和剤を塗ってもらい顔を洗って終わりました。

思った以上に施術時間が短くて、え?これで終わり?って感じでしたが

あのムズムズ感を長時間我慢するのは絶対無理だから、ちょっとほっとしました、、

ピーリングの後、イオン導入でビタミンC誘導体などを導入してもらいました。

顔の上にローションと薬剤を含ませたマスクをかぶせ、超音波?を出す機器で

顔全体を20分ほどマッサージしてもらいました。

機器の先が細かく振動して、じわっと熱い感じでしたが、けっこう気持ちよかったです。

ピーリングの後のイオン導入はとっても効果があるそうです。

施術後の肌の状態は、つるつるした感じでしっとり感がありました。

グリコール酸のピーリングは2週間に1回できるそうです。

だいたい5回でワンクールだそうですが、イオン導入とセットで1万円、

ピーリングのみなら8000円です

続けるとすれば、けっこうお金がかかります~^_^;

肝斑ってなかなか消えないシミだそうで、気長に続けるしかないようです(涙)

余裕があれば来月もう1回ピーリングを受けようと思っています。

« 熱帯夜のウォーキング | トップページ | 初めての投資信託 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

私、kuniのトールペイントのHPです

無料ブログはココログ

最近のトールペイント作品

  • 風景画のバスケット
    趣味のトールペイント作品です。